S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

『タカ!クジャク!コンドル!タ~ジャ~ドルゥ~♪』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー

価格 7,500円(税抜)
発売日 2020年8月8日
メーカー バンダイ・スピリッツ
作品 『仮面ライダーOOO』
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ (真骨彫製法) タジャドル コンボ 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

まずはパッケージから。真正面からのタジャドルを写したいつもの真骨彫製法パッケージですね。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

ブリスター状態。おなじみの二段構えですが、今回は翼とコンドルレック、セルメダルなどの大きめな付属品があるので、内容はボリューミー。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

早速取り出して、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法のレビューです。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

大人気のオーズのコンボであるタジャドルが満を持して真骨彫製法に降臨。おなじみのコンボチェンジギミックがありながらも、しっかり劇中のタジャドルを再現してくれています。体の太さもより人間に近い自然なフォルムに。
アーマーのレッドもメタリック調で非常に煌びやか。いかにもタジャドルらしい姿を再現してくれています。
争奪戦を勝ち抜いて入手した甲斐がありましたよほんと・・・。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

バストアップ。タカヘッドはタジャドルになったことでタカヘッドブレイブに変化。真っ赤なヘッドに真っ赤な目、真っ赤なバイザーもしっかりと再現してくれています。もちろん複眼とバイザーはクリアパーツ。両サイドに広がる翼のバランスもイメージ通り。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

胸にはおなじみのオーラングサークル。上からタカ、クジャク、コンドルの絵柄があり、それらが合体してフェニックスを思わせるような絵柄になっているのがタジャドルの特徴でもあります。ただ色が揃っているだけではないのが面白いところですねぇ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

背中はこのようにシンプル。後程紹介する翼の接続の際は一部アーマーを取り外します。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

こちらは腕。肩や腕にも羽のような意匠があるのが特徴。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

肩アーマーの形も問題なし。墨入れも不自然ではないですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

腕真張りもこのような感じに。肘関節にはロール軸があるのでより自然なポージングが可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

ちなみに左手首にはタジャスピナー用のボールジョイントの受け口があります。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

コンドルレック。全体的に太めな印象がありますね。力強い立ち姿が非常にかっこいい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

太ももには羽を模したデザイン。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

すねアーマーはこのような感じに。膝下に翼の衣装があることで全体的に太く見えますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

足首の裏側にはコンドルの爪。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

つま先にも爪が生えていますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

オーズドライバーにはタカ・クジャク・コンドルのメダルが装填されています。もちろん外すことも可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

右腰にはオースキャナー。これはいつも通り。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身

左腰にはメダルホルダー。こちらも特に変わったところはなし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 全身 タトバコンボ 比較

同じS.H.フィギュアーツ 真骨彫製法の仮面ライダーオーズ タトバコンボと比較。素体自体は共通のものを使用していますので、身長や体の太さに関しては変わったところは無し。タジャドルの方が派手なので、より目立ちますねぇ。

付属品一覧

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 手首パーツ

こちらは付属の手首パーツ。タジャドルの特徴的な開き手もあるのが嬉しいポイント。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コアメダル タカメダル クジャクメダル コンドルメダル

こちらは先ほどもオーズドライバーの装填されていたコアメダル。最初はこのようにランナーに取り付けてあります。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コアメダル タカメダル クジャクメダル コンドルメダル

裏にはしっかりラインも。真骨彫のラトラータ―のメダルでは濃い目の塗装になっていましたが、タジャドルでは再び薄めに。一体どっちがデフォルトなんだろうか?

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 補助パーツ

こちらはベルトからコアメダルを取り出すための補助パーツ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 タジャスピナー

こちらはタジャドルの専用武器であるタジャスピナーです。大きなメダルのような形をしており、蓋パーツはクリアパーツで、しっかりタジャドルのオーラングサークルの絵柄を再現しています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 タジャスピナー

手に付けるこのような感じに。今回の真骨頂タジャドルでは、旧アーツ版のタジャドルとは異なり、タジャスピナー側にクリアパーツのボールジョイント軸があるので、しっかりと腕に固定されます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 タジャスピナー

もちろんタジャスピナーを開くことも可能で、メダルの装填も可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 タジャスピナー

トリガーも引くことができるようになっています。小さいながらギミック再現されているのはスゴイ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 セルメダル クジャク タカ コンドル サイ シャチ ライオン クワガタ

そしてこちらがセルメダル。合計で7枚付属。上段右からクジャク、タカ、コンドル、サイ、下段右からシャチ、ライオン、クワガタとなっています。別種のコアメダルはヘッドを担当するものですね。サゴーゾはいつくるのだろうか?

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 翼 背中交換用パーツ

こちらは背中の翼を取り付けるための交換用パーツ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 翼

こちらは付属の翼パーツ。旧アーツでは別売りのオプションパーツとなっていましたが、今回は付属品としてあるのが嬉しい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 翼

取り付けるときは背中のパーツを外して、

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 翼

先ほど紹介した交換用背中パーツを取り付けます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 翼

そして翼の突起を差し込みます。ただこれがですね、最初はとても硬い。なのでいったん背中のパーツを外した状態で、直接穴にさしてからはめなおした方がいいですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コンドルレック 能力解放 プロミネンスドロップキック

こちらはタジャドルの必殺技のであるプロミネンスドロップのコンドルレックの能力解放状態パーツ。爪がかなり大きめになっていますね。
ちなみに旧アーツではこちらも別売りのオプションパ―ツになっていましたが、真骨彫ではしっかりついてくるのが嬉しいですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コンドルレック 能力解放 プロミネンスドロップキック

交換する際はまず膝下から脚のパーツを外します。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コンドルレック 能力解放 プロミネンスドロップキック

そしてそのまま能力解放のコンドルレックを取り付けるだけです。いたってシンプルですね。
爪は結構鋭いのでケガには注意。

可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

首の回転は広め。肩アーマーも上下可動するので、肩可動も特に問題なし。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動も特に問題なし。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰の前後可動もひろくなっていますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰の回転もひろくなっていますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

開脚も非常に優秀。そして接地性も屈指の優秀っぷり。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法のアクション!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

タカ!クジャク!コンドル!タ~ジャ~ドルゥ~♪

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法のアクションをしていきましょう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

まさに真っ赤なカラーリングのライダー。これほど赤いライダーはそうそういませんね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

美しいという言葉が似合うタジャドル。キック技もとても似合いますよねぇ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

特徴的な開き手も付いているのが嬉しいポイント。これだけでよりタジャドルのポーズが楽しめる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

タジャスピナーを付けるときは先に手首に持たせてから、ボールジョイントをはめた方が良さそうす。写真はボールジョイントからやってしまった例。またタジャスピナーは持ち手部分も動くので、旧アーツよりはより持たせやすくなっています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

イケメンですよタジャドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

脚も良く上がるうえに、フォルムも崩れないのが真骨彫製法オーズのスゴイところ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

タジャドルらしいポーズも問題なく再現可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

最高。さすが平成ライダー随一の人気を誇るフォームですねぇ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

オーズの中間フォームなのか最強フォームなのか論は置いておきましょう。今はタジャドルのかっこよさをただ楽しむだけ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

争奪戦が起きていますが、どうにかしてほしい人に届いてほしい。それほど素晴らしいクオリティーなんですよ。タトバコンボも何度か再販されていますので、タジャドルも同様に再販されてほしいですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

翼を取り付けると一気に神々しさが増す。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

翼は左右3枚で、各羽が上下に可動させることができます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

旧アーツではクリアパーツ成型だった翼ですが、今回は特にクリアパーツというわけではない模様。
また旧アーツ版は左右と背中の丸い部分のパーツが一体型になっていましたが、今回は左右で別れているのも特徴ですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

本当にかっこいい。しばらく遊び倒せそうですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

翼の大きさも丁度良い。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

そしてコンドルレックの能力を解放して、プロミネンスドロップキックを再現。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

コンドルの大きな爪をイメージした形状がスゴイですよね。まさに異形のフォルム。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

サイドキック風もやってみる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

タジャドルといえばこの姿もイメージ強いですよね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション タカジャバ

ここからはおなじみのコンボチェンジ。こちらはタカジャバ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション タカジャーター

タカジャーター?かな。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション ガタキリドル

ガタキリドル。全体的に鋭利なフォルムに。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション タトラドル

タトラドル。足がたくましくなったタトバって感じ。
これ以外の亜種コンボは数が多いので、最後に一気に紹介していきます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション アンク

アンクを並べて最終回でのタジャドル再現。これがフィギュアーツで再現できる日が来るとは思いませんでしたよ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション アンク

こんなん最高オブ最高よ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ということで、以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法のレビューでした。

待ちに待ったタジャドルの真骨彫。期待以上のカッコよさにとても満足できました。付属品の充実っぷりは凄いですね。いつものサイズのパッケージながらもぎっしり詰まっているのは驚きました。以前は別売りだった翼とコンドルレッグが付属するのはプレイバリューも高めでしたね。
タジャドル本体のクオリティーも申し分なし。どんなポーズしても劇中の姿を簡単に再現できるのはさすが真骨彫というべきでしょう。
特に大きな不満点もなく、購入しづらいという商品のクオリティーとは別のところに不満があるといった感じでしたね。それさえなければネガティブな印象を持たずに済むアイテムでもありますよ。
オーズの真骨彫製法に関しては今後シャウタコンボが予約受付中。おそらくサゴーゾも発売されると思うので、あとはプトティラが来れば本編登場したコンボは出揃いますね。果たしてどこまで展開されていくのでしょうか?今後の動向に注目。
ということでこの後はコンボチェンジ集をどうぞ。

ゆとぴ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ (真骨彫製法) タジャドル コンボ 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

コンボチェンジギミック

ここからはコンボチェンジ。タジャドルあたりから一気に増えましたね。シャウタ以降続けられるか不安・・・(メダル変えるのが地味に大変なんです)。
そして名前があっているかわからないので、その点はご容赦を。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ガタジャドル

ガタジャドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ラジャドル

ラジャドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ガタジャバ

ガタジャバ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ラジャバ

ラジャバ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ タジャーター

タジャーター。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ガタジャーター

ガタジャーター。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ラジャーター

ラジャーター。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ タトラドル

タトラドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ガトラドル

ガトラドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ラトラドル

ラトラドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ タカキリドル

タカキリドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ガタキリドル

ガタキリドル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ 真骨彫製法 レビュー コンボチェンジ ラキリドル

ラキリドル。

名前が難しすぎるぜ。

関連記事を読む

  1. アバター おしるこ より:

    タジャドルゲットおめでとうございます!
    タジャドルはちょうど自分が子供の頃に大好きだったライダーなので、ブログを読んでいて凄く懐かしくなりました。
    (当時クジャクとコンドルのメダルはスピナーに付属していて、子供だった自分には手が届かなかったなあ、とか色々思い出します笑)
    今回がお引越し前最後のレビューとのことですが、新天地でもぜひ体に気を付けて頑張ってください。応援しています!

    • ゆとぴ ゆとぴ より:

      ご覧いただきありがとうございます!!タジャドルは本当にかっこいいですよね!今でも全然現役張れるぐらいにはかっこいい!
      また応援コメントもありがとうございます!今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

コメントをする