ドラマ『ロキ』MCUシリーズとの接続を確認! ー マーベル・スタジオ代表がコメント

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ウォルト・ディズニー社が2019年に開始する独自ストリーミングサービスの「ディズニー+」では、オリジナルドラマシリーズの展開が予定されており、その中でも傘下に置くマーベル・スタジオの作品に登場するキャラクターを使ったドラマは、多くのファンを惹きつけてやまないものとなっています。

その筆頭として製作が予定されているのがトム・ヒドルストン演じるロキのスピンオフドラマ
今回マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、今作とMCUシリーズの関係についてコメントをしています。

『現在、過去、未来のMCUとつながっている』

マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は『キャプテンマーベル』のプレスツアーにて、ドラマ『ロキ』について語りました。

Kevin Feige Promises Disney+ Shows Are Directly Connected to Marvel Cinematic Universe

現在のMCU、過去のMCU、そして未来のMCUとすべてのものに完全に接続しています。』

これは『ロキ』が公式にMCUシリーズのスピンオフであることを裏付ける発言となりました。

『ロキ』のタイムラインは先日海外メディアから新たな情報が伝えられており、人間の歴史に度々登場し、いたずらの神として様々な影響を与えるロキの姿を描くといわれていました。

「人間の歴史」という点に注目すると、MCUの人間世界の現在まで続く歴史に関与し、そしてその影響が未来の作品にもえてくるということでしょう。

詳しいストーリー展開や、登場キャラクターに関しては謎な部分も多く、製作も開始されていないため今後多くの情報が出てくることが予想されます。

『ロキ』に関する新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!