『WHAT IF…?』ブラックウィドウ声優、『ブラックパンサー:WF』に出演? ー 撮影現場で目撃

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

現在制作が進んでいる新作MCU映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』ティ・チャラ/ブラックパンサーが登場しないと囁かれている中、今回は撮影現場でまさかの作品からのキャストが目撃された。

画像の右端に映るのは、女優のレイク・ベルだ。今作のセットでは初めて確認された。
彼女はDisney+ (ディズニープラス)配信作品の『WHAT IF…?』で、ブラックウィドウの声優を担当しているのだが、なぜ今作のセットにいるのかはわかっていない。

とは言っても普通に考えれば映画にレイク・ベルが出演していると考えるのが妥当だろう。役柄については判明していない。
またセットでは彼女以外にも複数人の新キャストが目撃されている。コメントではコミックから性別が入れ替わったキャラもいるとのことだ。

さすがに『WHAT IF…?』のブラックウィドウと『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』が関連しているとは考えにくく、ブラックウィドウが映画に登場させるならばスカーレット・ヨハンソンでなければ違和感を感じてしまうだろう。

とは言いつつものマルチバース展開をしているMCUシリーズなだけになにが起きても不思議ではない。『WHAT IF…?』のブラックウィドウが、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』に登場するというほんの僅かな可能性に賭けてみよう。

映画は2022年11月11日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする