東京コミコン2019のフィギュア展示レポート!バンダイ、グッスマ、コトブキヤ、ホットトイズなどが出展!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2019年もやってきたポップカルチャーに焦点を当てた最大級のイベント「東京コミコン2019」。僕も蜜に誘われるカブトムシのように幕張メッセに吸い寄せられ、そこでたくさんのフィギュアたちを見てきました!

前回の記事では会場全体の展示をレポートしていきましたが、今回は人気の高いフィギュアたちに焦点を当ててまとめていこうと思います!

ホットトイズは『エンドゲーム』祭りに!

まずは大人気の海外フィギュアメーカーであるホットトイズさんを見ていきましょう!ブースの外側にはおなじみとなったアベンジャーズのヒーローたちの立像が展示されています!

真ん中のハルクバスターマーク2の存在感がすさまじいですねぇ。本当に大きい。

左右にはアイアンマンやキャプテンアメリカをはじめとした立像たちが並んでいます。

ブースの横にはホットトイズ製品たちがずらっと並べられています!

それではお待ちかねのホットトイズ ムービーマスターピースをご紹介!こちらはネオンテックのウォーマシン。

通常のウォーマシン マーク1のリカラーバージョンですね。オレンジの蛍光色がいかしてる。

こちらはアイアンマン マーク3のネオンテックカラー。

ウォーマシン同様に黒ベースでブルーの蛍光色が印象的なカラーリングに。

そしてこちらはネオンテックアイアンマン 2.0。

ベースはマーク6ですね。このネオンテックシリーズ並べるとキレイに見えるでしょうねぇ。予算が許せば。

そして話題のレスキュー・アーマー!こちらは本当に発売が待ち遠しい。

超エモエモなアイアンマン マーク85のダメージ版。個人的に見るのは初めてですね。

このクオリティーっぷり。毛穴まで作りこまれています。

登場からひそかに話題をさらっていたアイアンパトリオット。このロボット感たまらないですねほんと。

もちろん僕も予約済み!

そしておそらく初公開となるジュード・ロウ演じるヨン・ロッグ!スターフォースのスーツを身にまとっていますね。

展示されている東京コミコン2019ではジュード・ロウ本人もセレブゲストとして来日中。

2020年初頭に発売予定のキャプテンマーベル!スーツの質感や造形が精巧。

強い女性戦士を現したキリっとした表情の再現がお見事。

『エンドゲーム』にて量子スーツを着たウォーマシン!これは今までのものとは一味違ったデザインになっていますので、これはほしい!

白いウォーマシンのようなイメージ。

こちらは量子スーツをスティーブ・ロジャース。映画終盤にてインフィニティストーンとムジョルニアを過去の世界に返却する際の装備となっています。

凛々しいお顔がたまらなくかっこいい。海外コミコンでも展示されていたアイテムでしたね。

インフィニティストーンを入れるためのケース。造形も非常に細かいですね。

右手にはムジョルニアを握っています。

こちらは量子スーツ版トニー・スターク

すでに予約が始まっているアイテムですね。

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』からはヴァルキリーも登場。

当たり前のようにクオリティーが高め。

『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のスターロード!

髪の質感や造形も細かい!スターロードらしい表情も素敵ですね。

そして最後は『アベンジャーズ/インフィニティウォー』版のバッキー!ワカンダ製のメタルアームを付けた新たな姿となった彼を再現しています。

ちなみにコミコン限定パッケージ版も発売されていました。

ゲーム『Marvel’s Spider-Man』に登場したスパイダーマン ベロシティスーツが立体化!

機械的で無機質なスーツデザインが非常にかっこいいですね!

こちらは最近発表されたネガティブスーツ

実物を始めてみましたが、これはかなりかっこいいですねぇ。

DVDの発売も間近でもある『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のヴィランであるミステリオ

実物見るともっとかっこいい!スーツの造形ももちろんですが、マントの裏地も非常に素晴らしい再現度でした。

続いてはDCコミックスのキャラクターたち!まずはゲーム『バットマン アーカムナイト』に登場するヴィランのジョーカー!映画も話題のジョーカーをゲームのイメージ通りに立体化しています!

小道具もかなり細かそうですね!

同じくゲームからバットガールが登場!胸の金色のマークやマントの色が非常に美しく再現されています!

マスクの奥の瞳まで精巧に再現されています!

そしてお待ちかねのゲーム版のバットマンも登場!大きな体に、鈍いメタリック感のあるスーツと、まさにクールなバットマンのイメージを再現しています!

迫力のある顔もさすがです!

映画『ジャスティスリーグ』からはワンダーウーマン

髪の毛まで再現された非常にリアルな再現度ですね。

そしてDCの大人気キャラクターであるハーレイ・クインも!

おなじみの表情をしたハーレイがそのままフィギュア化されていますね!本当にクオリティーが高い!

そして最近予約も始まったドラマ版フラッシュ!個人的にはなじみ深いキャラでもあるので、とてもほしい・・・。

バリー・アレンの顔の再現はもちろん素晴らしいです!

そしてリメイク作品枠からはまずヘルボーイが登場!

大きな角が二本ある デヴィッド・ハーバー演じるヘルボーイを見事立体化。大柄なスタイルには目を引きますね。

そして多くの人にトラウマを焼き付けるペニー・ワイズ。排水溝型の台座も凝っていますねぇ。

フィギュアとわかっていても恐ろしい造形です・・・!

こちらにはナノガントレットを中心としたライフサイズ系アイテムなどが展示。

実物大のナノガントレット・・・!圧倒的なボリューム!

こちらも実物大のアークリアクター!実際に胸につけて遊ぶこともできるそうです!

こちらはミニサイズのナノガントレット。ただ小さいといってもしっかり光りますし、造形も見劣りすることは無いですね!

こちらもミニサイズのホール・オブ・アーマー!

小さくても1個1個のアーマーの造形は全く問題なし!重厚感もあってこれは集めたい!

そのほかホットトイズの販売ブースに並ぶ限定アイテムも展示されていました!僕も何個か購入したので、のちのち紹介できたらと思います!

アメコミキャラがイケメン・美少女に!コトブキヤブース!

続いてはコトブキヤブースに行ってみましょう!いつもハイクオリティーな立体フィギュアを展開しており、近年ではアメコミキャラをイケメン化したり、美少女化してオタク心をつかむアイテムを販売しています!

こちらはドラマ『タイタンズ』での登場も話題となったいるナイトウィング!ドラマでの活躍も非常に期待したい!

え、ちょっとまってこれは欲しい・・・!デスクにおいてペニー・ワイズに仕事状況を見てもらいたいですね。

わ、嗤うバットマンだ・・・!僕のトラウマ的存在でもあるバットマンがついにコトブキヤで立体化!

大きな口の笑顔と静かな立ち姿が不気味です。

そして我らがバットマン!王道にかっこいいですし、マントのひらめきも自然で素晴らしい!

最強のラスボス・サノス!豪快な肉体と大きな顎からでる笑顔、そしてゴールドカラーが存在感を演出していますね!もちろん左腕にはインフィニティガントレットとインフィニティストーンが付けられています。

みんな大好きデッドプール!刀を構えた姿もかっこいいですし、スーツの細かい造形も見ごたえがありますね。

ディズニー+でもドラマ化が決定したシー・ハルク!強い女性は美しい!

そしてハルク!太い血管が浮き出た腕で地面を砕く瞬間を写真のように造形した素晴らしいアイテムですね!

ドクター・ストレンジももちろん展示!キリっとした表情も頼りになりますねぇ。

ムジョルニアを掲げるソーもいます!まさに雷神の風格!コミコンにはソーを演じたクリス・ヘムズワースも来日しているので、とてもジャストタイミングなアイテム!

アベンジャーズのビッグ3の1人であるキャプテンアメリカ!スーツの鱗造形も見どころですし、躍動感のあるポージングも最高!

そしてビッグ3の最後はもちろんアイアンマン!実写スーツとはまた違ったデザインを元に立体化されており、飛行ポーズ状態で立体化されているので、とてもクールなアイテムですね!

最後は『スパイダーマン:スパイダーバース』で知名度を上げたマイルス!映画をイメージしたようなドッド柄の背景が他のフィギュアとは一線をかしていて目立っていました!続編の製作も決まっていますので、今後バース関連のアイテムにも期待したいですね!

『エンドゲーム』新作アイテムも展示!バンダイスピリッツブース!

 

ゲーム『Marvel’s Spider-Man』に登場したアンチオック・スーツが展示されています!黒いボディにイエローの目と蜘蛛マークがとても映えるクールなスーツ!

スターウォーズも新作の公開に合わせた様々なキャラクターのアイテムが展示されていました!

『スターウォーズ』からは、帝国の皇帝であるパルパティーン皇帝icon

不気味な顔が素晴らしい造形。

ちなみに3日目に見ると姿が違ったパルパティーン皇帝を拝めることもできました。

上段の右側には主要キャラクターたちも。

エピソード8にて散った壮年のルーク・スカイウォーカーをフィギュアーツ化!最後のカイロ・レンとのバトルの再現もできる!

もちろん新三部作の主人公であるレイも新作『スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け』Verとして発売!

もはや大人気キャラクターとなったカイロ・レン!今回はローブも布製なので、より遊びの幅が広がります!

ダース・ベイダーも『ジェダイの帰還』Ver.として再び登場!

下段にはストームトルーパーシス・トルーパー、そして『フォースの覚醒』に登場したハン・ソロも展示!

こちらは一刻も早く欲しい・・・!

他にもスターウォーズ関連のアイテムは非常に多く展示されていました。12月の新作公開に向けて注力されてきていますね!

こちらはS.H.フィギュアーツのスターウォーズアイテムを購入することで入手できる特製台座!全部集めたいですねぇ。

そしておなじみのアレンジアイテム、名将MOVIE REALIZATIONも展示!

スターウォーズの展示の隣には、また注目の新着アイテムが並んでいます!

そしてなんとDCコミックスの新作映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』から、新たな姿になったハーレイ・クインがS.H.フィギュアーツで登場!

参考出品となっていますが、これは発売される可能性が高そうですね!

先日予約が開始されたライヴ・エイドVer.のフレディ・マーキュリー!あの伝説のライブを再現するにはもってこいのアイテム!

大人気の『カウボーイ・ビバップ』からは新たにフェイ・ヴァレンタインも仲間入り!なかなか良い感じのクオリティーだったので発売が楽しみ。

そしてお待ちかねのソードフィッシュ2!特徴的なフォルムを再現し、コックピットにはしっかりとスパイク・スピーゲルも乗っている芸コマなアイテムです。

そして大注目の『アベンジャーズ/エンドゲーム』のフィギュアーツたち!

新作アイテムのS.H.フィギュアーツ レスキュー・スーツ!なんとペッパー・ポッツの頭部も付いています!

拡大しても見劣りがしないこのクオリティー!購入しないはずがない!

となりにはマスクやエフェクトパーツも並べられていました。

背中の装備はドローンも展示!付属の台座を使用すればエフェクトパーツをつかった攻撃状態の再現もすることができます!

隣には『エンドゲーム』のサノスとの最終決戦をイメージしたアイアンマン マーク85

トニー・スタークの素顔ヘッドも、いままでのものからさらにディティールアップしているので、これは必見です!

もちろんアイアンマンのマスクもあり!

ナノウエポンも新規で付属します!

その隣には『エンドゲーム』のファイナルバトル版のキャプテンアメリカ!今回は久しぶりにスティーブ・ロジャースの頭部もついています!

付属品には割れた盾とムジョルニアがついています!

そして雷エフェクト付きのムジョルニアも!

なかなかイケメン・・・!

そして新たにリニューアルされたアイアン・スパイダー!スタイルに関してはやはりS.H.フィギュアーツの方が上手ですね!

しかも今回はピーター・パーカーの素顔ヘッドが初めて付属します!特徴的な口もとの再現度も高い!

付属品にはナノガントレットも付いてきます!劇中で抱えながらサノス軍から遠ざけたシーンの再現もできますね!

もちろん背中に装備するピンサーも新規造形!

そして最後は短髪姿となったキャプテンマーベルicon

凛々しさアップしたキャプマのアーツ化は嬉しすぎる!

もちろんエフェクトパーツも付いてきます!また現在魂ネイションズ公式ツイッターアカウントで、該当のツイートをリツイート&フォローすると、S.H.フィギュアーツのエンドゲーム版キャプテンマーベルと、パルパティーン皇帝のいずれかにしようできる1000円クーポンが当たるキャンペーンも実施中!これは参加すべし!!

そしてすぐ横には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のS.H.フィギュアーツを使った集合展示も!

新作アイテムももちろん参戦しています!

瞬殺モードの頭部もあり!

ナノウエポンも装備した状態で飾られています!

キャプテンマーベルとレスキューの2大女性ヒーローももちろん活躍!

そしてなんとキャプテンアメリカには食いしばり頭部も!

長年ファンの間では待ち望まれていたものなので、非常に嬉しい付属品!このサイズのキャプテンとしては決定版ともいうべき内容になりましたね!

昨年にも展示されていたジュニアグルート!発売ももう間近なのかな?

大人気マーベルヒーローのフィギュアが登場!セガプライズ!

ということでゲームセンターでもおなじみのセガから、セガプライズのマーベルヒーローが展示!まずは『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のアイアンマン マーク50!曲線が美しいスタイル!

親愛なる隣人のスパイダーマン!ウェブを射出したポージングで立体化!

もちろんマイルスもいますね!二人のスパイダーマンを同時に並べたい!

金色の鎧とガントレット、そしてインフィニティストーンを持ったサノス!おなじみのポージングでの立体化です!

我らがデップーもいますぞ!俺ちゃんらしいポージングがお気に入り!

ヴェノムもシンビオートの触手や、大胆なボディを最凶立体化!さきほどのスパイダーマンと並べて対決のようにするのもありですね!

マーベルだけではなく、赤いシス・トルーパー軍団も展示!やはり数があるとトルーパーは映えますね!

二頭身マーベルヒーローが集合!グッスマブース!

次はグッドスマイルカンパニー、通称グッスマブースを回ってみましょう!

ねんどろいどのマーベルヒーローが並ぶパネルも展示されています!

『インフィニティウォー』のドクターストレンジがねんどろいどで登場!千手観音状態の腕を再現できるパーツも付属!

アイアンマン マーク50はナノウエポンを装備した状態で展示されています!

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の場面を再現したキャプテンアメリカとアイアンマン マーク43と45!

アイアンマン マーク43の台座には無数のウルトロンたちも!

2人のコンビネーションが光る!

こちらは『アメイジング・スパイダーマン』版のスパイダーマン!遠近感を再現した街のディスプレイ台座も素敵。

スーツの造形が非常に素晴らしい!

こちらはトム・ホランド版のスパイダーマン!素顔ヘッドは特徴を捉えたかわいらしい造形に!

そして『バトルロイヤル』のソーやロキ!

ロキの表情の再現がめっちゃ良い!

ソーは短髪でペイントが施されています!

『アイアンマン3』の再現した展示も!

マスクを逆さになった状態で装着するアイアンマン!

アイアンパトリオットも展示!凛々しいローディの頭部も好き!

アイアンマンの後ろにはミニ・ホール・オブ・アーマー造形!これはかなり良い!

もうすぐ発売するキャプテンマーベルも並んでいました!

特徴的なマスクも差し替えることで再現できます!会場では先行販売もされていましたので、つい買ってしまいました笑
のちほどレビューにて紹介させていただきます!

『インフィニティウォー』版のブラックパンサーも登場!ワカンダでアウトランダーたちと戦ったシーンが再現できます!空を飛ぶ小さなウォーマシンが可愛いw

スーツの細かい意匠に見とれてしまいそう。

ひげを生やしたキャプテンアメリカも!腕にはワカンダシールドを装備しています。

バッキー&ロケット!インフィニティウォーでのコンビネーションも再現しています!

デッドプール ブレイキング・ザ・フォースウォールも展示!フィギュアにあまり関心のない人でも注目されたアイテムでしたね!

フィギュアの展示の横にはねんどろいどのマーベルヒーローたちがまとめられたパネルも!最後の方には黒い影であのラスボスのシルエットも・・・!

グッスマブースの嬉しいところは実際にねんどろいどのアイテムを手に取って遊ぶことができる場所も用意されていたところですね!あまりフィギュアを触ったことがない人や、逆にフィギュアを買いたい人にはもってこいのブースですね!

ということでざっとではありますが、東京コミコン2019のフィギュア紹介でした!
様々なメーカーから、洋画やアメコミキャラクターのアイテムが製品化されており、そして様々な解釈で立体化されたフィギュアたちは、たとえ同じ元キャラでも違った魅力で楽しむことができて非常に素晴らしかったですね!改めてフィギュアという側面からのポップカルチャーのアプローチは面白いと感じました。フィギュアをメインに扱う僕としても見ごたえがあり、これからもどんどんファンを増やすために布教していこうと思います!

それでは今後も新しいフィギュアの情報がありましたらお知らせいたします!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です