S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法 レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法 レビュー

価格9,900円 (税込)
発送日2022年9月15日
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法のパッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー パッケージ

まずはパッケージから。このへんはいつもの真骨彫の箱デザインですね。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー パッケージ

ブリスター状態。二段目のブリスターはちょっとさみしい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法の本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

早速取り出して、S.H.フィギュアーツの仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法のレビューです。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

ベースはオーズの真骨彫、さらにはタジャドルコンボの真骨彫なので、新規造形パーツは少ないと思いますが、それでもこの鮮やかなカラーリングからだいぶ新鮮さのある姿になっていますね。S.I.Cで発売されたタジャドルのロストブレイブを彷彿とさせるデザインが素晴らしいです。塗装についても概ね良好ですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

バストアップ。タジャドルのマスクをベースにエタニティのパーツや塗装が施されていますね。頭頂部にはアンクの怪人態にあるような鳥の衣装があり、カラーリングもグラデーションのような塗装となっています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

なんだかどこかの全力全開な戦隊の変身アイテムみたい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

胸にはオーラングサークル。このデザイン自体は同じですが、リカラーなので豪華な印象に。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

背中にはクジャクの羽が新規造形で再現。グラデーションの塗装がホントにきれい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

根元は小さなボールジョイントで接続していますが、いうほど広げたりはできません。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

硬質に近い軟質パーツとなっています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

腕については大きく造形は変わらず。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

方のアーマーには新たにゴールドのラインも。ちょっとはみ出しあり。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

この辺はあまり変わらないですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

左腕にはタジャニティスピナー用の穴が空いています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

ゴチャっとしていますが、脚も太くてたくましい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

グリーンが加わっているので、タジャドルとは印象が異なりますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

つま先のトゲもグリーンに。途端には葉っぱに見えてしまう。

オーズドライバーはいつもどおりですね。もちろんメダルの装填も可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タトバコンボ 真骨彫製法と、同じくタジャダルコンボと比較。素体は同じなので、スタイルや身長は同じ。ただ派手さはタジャドルコンボエタニティがダントツ。タジャドルにアンク怪人態を足したようなデザインですが、カラーリング的にタトバも入っているのが良いですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 本体

主に比べるとしたらタジャドルですね。こうしてみると違うところは多々あります。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法の付属品一覧

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 手首

付属の手首パーツは開き手が2種、タジャニティスピナーの手首が左手首のみ、オースキャナー用の手首が右手のみ付属しています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タカエタニティコアメダル クジャクエタニティコアメダル コンドルエタニティコアメダル

こちらはタカエタニティコアメダル、クジャクエタニティコアメダル、コンドルエタニティコアメダルです。絵柄はいままで付属してきたメダルと同じように細かい造形ですが、カラーリングをしっかり3色にしているのはイカれた技術ですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タカエタニティコアメダル クジャクエタニティコアメダル コンドルエタニティコアメダル

ちなみに裏面は赤一色。まだエタニティコアメダルが付くCSMが届いていないので、実物を見るのが楽しみ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 オースキャナー

こちらはお馴染みオースキャナー。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 メダル補助パーツ

そしてベルトからメダルを取るための補助パーツ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タジャニティスピナー

こちらはタジャスピナーが強化されたタジャニティスピナー。基本はリデコですが、こちらもグラデーション表現などが非常に綺麗で細かい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タジャニティスピナー

もちろん開くことも可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タカコアメダル クジャクコアメダル コンドルコアメダル

こちらはタジャスピナー用のコアメダルたち。左からタカ・クジャク・コンドル・コンドルです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タカコアメダル クジャクコアメダル コンドルコアメダル

裏面も同じ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 付属品 タカコアメダル クジャクコアメダル コンドルコアメダル

実際に全部のメダルを入れてみるとこんな感じ。閉じると入っているかわからないし、外れやすいので、基本はあまりやらないほうがいいかも。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法の可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲

首の回転と肩の可動範囲は広いですね。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲
  • 首の前後も広め。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲

腰前後もしっかりと動きました。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲

腰回転も問題なし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー 可動範囲

前後左右の開脚もしっかりと開きました。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法のアクションです。先にいうと映画のネタバレありです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ということで10年越しに新たな強化フォームが登場したオーズ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ロストブレイズにSICっぽいデザインが良いですよね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ベースはオーズのタジャドルコンボなので、可動域などもかわらないですが、元が優秀なフィギュアだったので、エタニティも素晴らしいクオリティです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

このポーズも難なく可能。この手首パーツが良き。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

もっとクジャクの羽を広げられたら嬉しかった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

まさかの活躍ではありましたが。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

映画では映司に憑依したアンクが変身するという奇跡のコンボですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

脚は外してタジャドルの能力開放のレッグと交換は可能。ただ自己責任ではあります。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション アンク

アンクのフィギュアーツと並べる。本当は映司が正解なのですが、アーツ化はするかな?

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション アンク 怪人態 グリード態

怪人態のアンクと並べるとかなり共通したデザインであることがわかりますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

やってみたかったスーパータトバコンボと並べる。本編からはどちらも未来のライダーで、アンクと映司のオーズと見ると感慨深いものが。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

タジャドルコンボエタニティになってもコンボチェンジギミックは健在なのでやってみる。こちらはスーパータトバコンボエタニティかな?

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

劇場版コンボ同士ということでブラジャワニ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

雑多なコンボ。やはりヘッドがやたら派手ですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ちょっと弱体化したエタニティ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

もう一度タジャドルエタニティにもどす。そういえば複眼も緑なのが良いですよね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

ライダーキックも。もはや映画が衝撃過ぎてどうやって勝ったのか覚えてない。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨頂製法 レビュー アクション

最後は翼を付けて終わり。

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボエタニティ 真骨彫製法のレビューでした。

ベースがタジャドルの真骨彫ということで、エタニティになっても造形塗装ともによくできていましたね。やはり映画の効果も大きいので、非常に人気のあるアイテムとなっていましたし、気合も十分入っていたと思います。付属品は思ったよりは寂しい気もしましたが、実際遊ぶと概ね揃って入るので、十分ですね。クジャクの羽をもっと外側に広げられたらもっと良かったと思いますが、ここまで鮮やかなオーズをしっかりと立体化しているだけでも非常に満足できました。

ゆとぴ

関連記事を読む

  1. うどん より:

    かっこいい...

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。