S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー

価格7,700円(税込)
発送日2022年5月18日
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法のパッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

ということでまずはパッケージから。基本的にはいつもの真骨彫製法のパッケージですね。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー パッケージ

ブリスター状態。今回は小物も多め。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法の本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

早速取り出して、S.H.フィギュアーツの仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法のレビューです。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

ぐるっと一周。基本的にはいままで発売してきたオーズの真骨彫の素体を使用していますが、ブラカワニのアーマーは新規造形ですね。コブラ・カメ・ワニのそれぞれの色や質感も再現されています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

コブレヘッド。ターバンを巻いた特徴的なマスクデザインを再現しています。複眼はクリアパーツで、額のクリスタルもクリアパーツになっていました。ターバンは明るめなブロンズのメタリック塗装がいい感じ。ポニーテールのようなコブラのしっぽも再現されており、可動させることも可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

胸のオーラングサークルは上からコブラ・カメ・ワニの絵柄が再現してありますね。塗装も良好でした。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

背中はいつもどおりな感じ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

腕にはカメの肩アーマーとゴウラガードナーが装備されています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

肩アーマーは大きめですが、意外と肩の可動に干渉はしないです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

腕にはゴウラガードナーの片割れも。左右のガードナーをあわせて一つのカメの甲羅のようにすることが可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

脚はワニのようなゴツゴツしたデザインに。ブロンズなカラーリングがメタリックになっているのもまたカッコいい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

太ももにもアーマーが追加さています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

スネにはしっかりとワニの顔や歯が確認できますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体

オーズドライバーはいつもどおり。メダルは後ほど。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体 タトバコンボ 比較

同じS.H.フィギュアーツの真骨彫製法である仮面ライダーオーズ タトバコンボと比較。素体は同じですが、主に腕周りのボリュームがブラカワニの方が大きいですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 本体 比較

大昔に発売されたS.H.フィギュアーツの仮面ライダーオーズ ブラカワニと比較。流石に素体はだいぶ差がありますが、ブラカワニのオレンジのカラーは意外とどっちも似ています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法の付属品一覧

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 手首

付属の手首パーツはメダルとブラーンギーの持ち手首パーツに、開き手パーツ、そしてオースキャナーの持ち手首パーツが右手のみ付属。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コブラコアメダル カメメダル ワニメダル

こちらは左からコブラ・カメ・ワニのコアメダルです。いつも通りクリアパーツでランナーについた状態で塗装がされていますが、うすすぎて絵柄がほとんど肉眼ではわかりませんでした。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コブラコアメダル カメメダル ワニメダル

もはやどっちが裏か表かも肉眼だとわからない。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 コブラコアメダル カメメダル ワニメダル

オーズドライバーに装填するとこんな感じ。縁の金がないと入っているかさえわからなそう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダル 補助パーツ

こちらはベルトからメダルを外すためのいつもの補助パーツ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 オースキャナー

オースキャナーもいつも通り。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 オースキャナー

腰にマウントさせることも可能。ただ今回のブラカワニはやたらオースキャナーが外れやすかったですね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 ブラーンギー

ブラカワニの専用の武器(?)である笛のブラーンギーです。見た目もイメージ通り。穴は空いていませんが、黒の塗装で表現しています。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 ブラーンギー

口を付ける部分は微妙に傾いているのが芸コマ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

こちらはコブラ・カメ・ワニのコアメダルが納まっていた箱です。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

造形も非常に細かい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

とそもしっかりとされているので、小さいながらもクオリティは高め。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

気合を感じますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

もちろん開くことも可能。ここに付属のメダルを納めることが出来ます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 付属品 メダルの箱

メダルをはめるとこんな感じ。しっかりハマっていますが、衝撃を与えれば簡単に外れました。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法の可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

次は可動。首の回転は広いですが、コブラのしっぽの干渉にはご注意。肩の可動も広くなっていますね。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • 首の前後もしっかりと可動。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰の前後可動もしっかりと動きました。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰回転も広め。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

開脚も前後左右でしっかりと開いて、接地性も問題なし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

コブラ!カメ!ワニ!ブラカ~ワニ!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツの仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法のアクションをしていきましょう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ブラカワニまで真骨彫になるとは、オーズの人気の高さを感じますね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

映画で一度だけ登場したフォームです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

映画限定のフォームは他にもタマシーコンボやスーパータトバコンボが真骨頂になりましたね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

開脚は優秀。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ブラカワニは劇中だとムエタイのような戦闘スタイルだったイメージ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

構えもゴウラガードナーを向けた独自なものでした。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ムエタイなポーズも。さすがにバランス難しかった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ゴウラガードナーをあわせる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

今回は以前のフィギュアーツのように一体化したゴウラガードナーが付属するわけではなく、本当に両腕のものを合わせるので、結構位置調整が難しいです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

サンプルだとぴったしくっついていましたが、実際はかなりムズい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ブラーンギーを持たせる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

笛を吹く姿はしっかりと再現可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

専用の持ち手首パーツがありますが、意外とスカスカなので紛失は注意。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

蛇が欲しくなる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

蛇はいないのでうなぎで。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

箱の入った状態のブラカワニメダルも。劇中では将軍様がアンクスタイルで映司に渡していましたけどね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

サイズ感はぴったしです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

スキャニングチャージ!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

ワーニングライドのポーズも。地面をすライティングして脚をワニの顎のようにするという技なので、インパクトは大。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

意外とワニに見えるんですよね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

そしてコンボチェンジギミックもブラカワニでも健在。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

動画撮りながら撮影。こちらはラカシーかな。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

シャジャワニ。名前がムズい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

ブラゴータ―(?)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

ガタカゾ。とても言いにくい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション コンボチェンジ

ラゴワニ?金銀銅なカラーリングがいいね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

もう一回ワーニングライド

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法 レビュー アクション

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ 真骨彫製法のレビューでした。

概ね良好なクオリティなのは安定していましたね。オーズの真骨彫製法は非常にクオリティは高いので、ブラカワニも十分に楽しめるクオリティとなっていました。特に塗装のブロンズのメタリックが良好で高級感もありましたね。付属品の小物類も充実していたので、劇中のブラカワニのアクションは概ね再現できる感じでした。コンボチェンジも相変わらずあり、設定上はできるけど劇中ではわらなかったコンボチェンジも楽しめるのは真骨彫ならではでしたね。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。