MCUドラマ『ホークアイ』が2021年秋にディズニー+で独占配信!ケイト・ビショップも登場!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

今年で50周年を迎えたアメリカのポップカルチャーイベント『サンディエゴコミコン2019』では、マーベルスタジオの数多くの新作が情報解禁されています。
中でも『アベンジャーズ』の初期メンバーであるヒーローのスピオフドラマには多くの注目が集まっています!


MCUスピンオフドラマ『ホークアイ』がディズニー+で2021年秋に独占配信が決定!

主演にはもちろんジェレミー・レナーがホークアイ/クリント・バートンとして出演予定!

弓矢の名手で『アベンジャーズ』の初期メンバーとして活躍したホークアイの本格的な引退作品となる今作。ドラマにはホークアイ以外にも女性ヒーローで同じく弓矢の名手であるケイト・ビショップが登場予定。

コミックではホークアイの名前を継ぐケイト・ビショップは、ドラマでも2代目ホークアイとして活躍するのか注目です。

クリント・バートン自身はすでにヒーローを引退していましたが、『シビルウォー/キャプテンアメリカ』『アベンジャーズ/エンドゲーム』での度重なる地球の危機にやむを得ず活動を再開していました。
『エンドゲーム』ではサノスのスナップにより家族を失ったクリントは、マフィアやヤクザ狩りを行うローニンとして活動していた時期もありました。

そんなクリントがケイト・ビショップへホークアイの名前をどのようにして継いでいくのか注目です。ケイト・ビショップ役の女優は現時点では不明です。

MCUスピンオフドラマ『ホークアイ』はディズニー+で2021年秋に米国で独占配信予定です!
日本ではディズニー+のサービス開始次第ではありますが、ディズニーデラックスやNetflixでの配信も予想されています。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!