『バーズ・オブ・プレイ』、2020年2月7日に公開決定!ハーレイをはじめとした女性キャラが活躍!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DCコミックスとワーナーブラザースがDCEUシリーズの最新作として計画している『バーズ・オブ・プレイ』の公開日が決定したと海外メディアで報じられています!

'Birds of Prey' Movie Sets 2020 Release Date

ハーレイ・クインを演じるマーゴット・ロビーが主演の『バーズ・オブ・プレイ』は2020年2月7日全米公開と決定いたしました!
同じ2020年にはDCEUシリーズの『フラッシュ』の映画の公開も控えています。

正直まだ製作に関する正式な発表がされていないので、半信半疑ではありますが、マーゴット・ロビーをはじめとして複数の関係者からは今作に関する言及があったため、実現する可能性は非常に高いです。

今作はハーレイ・クイン、ブラックキャナリー、ハントレス、レニー・モントーヤがメインキャラクターで登場し、少女(カサンドラ・カイン)を凶悪な犯罪から守るというストーリーだと以前の情報から伝えられていました。

バットガールも単独映画に先んじて登場と噂されていましたが、そちらは無しになった模様。しかしカサンドラ・カインはコミックでのちに三代目バットガールとなるキャラクターでもあるため、少なくとも関連性はありそうです。

監督には新進気鋭の女性監督、キャシー・ヤン氏がメガホンをとる予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!