『フラッシュ』単独映画、「”上手くいけば”2020年公開」と監督がコメント!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DCEUで製作が計画されている映画の中でも、最優先だと位置付けられていると言われている『フラッシュ』の単独映画に関して、新たな情報が入ってきました!

今作で監督を務める予定のジョン・フランシス・デイリー氏は、ファンからの映画公開スケジュールに関する質問に対して、ツイッターにて回答を投稿しています。

単独映画『フラッシュ』は2020年に公開か?

ジョン・フランシス・デイリー氏は、ファンからの『あなたが監督した作品は早くていつ頃に楽しむことができそうてますか?』という質問に対してこう答えました。


うまくいけば2020年のいつかになるね

作品名に関して明言してはいないものの、デイリー氏は現在『フラッシュ』以外にも『Vacation Guide to the Solar System (原題)』の製作のアナウンスをしています。これに関してはまだ初期段階のため、消去法で『フラッシュ』が2020年に公開されるのではないかと、海外メディアは伝えています。

昨年にフラッシュの単独映画がアナウンスされた当初は2020年公開予定とされていましたので、一応はスケジュール通りに進んでいるということになります。

また原作となる予定だったコミック『フラッシュポイント』は今回の映画では使用されないことも伝えられています。

大ヒット映画『スパイダーマン:ホームカミング』の脚本を務めたことでも有名なデイリー氏とジョナサン・ゴールド・スタイン氏は、果たしてどのようなフラッシュを描き出してくれるのでしょう?

2020年まであと2年。いろいろな予想をしながら映画の公開を楽しみに待ちましょう!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!