『ワンダーウーマン1984』の撮影現場が目撃!大規模シーンの撮影か?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

正式タイトルが公開され、順調に撮影が進んでいる様子の『ワンダーウーマン1984』
先日には劇中のワンダーウーマンと、クリス・プラット演じるスティーブ・トレバーの姿も公開されてました。

そしてまた新たな撮影現場が目撃!ツイッターにて動画で投稿されています。


80年代風の車が道路で立ち往生している様子で、周りには紙のようなものが散らばっています。多くのエキストラの姿も確認できます。かなり規模の大きい撮影であることが推測できます。
ツイートではグレーとライトブルーの車の間にはワンダーウーマンを演じるガル・ガドットと、トレバーを演じるクリス・パインが確認できると書かれています(左隅あたり)。確かにワンダーウーマンの衣装を着た姿を見ることができます。

このシーンがどういったものなのかは不明ですが、今作ヴィランが突如襲撃したとか、そういったことを想像できますね。
ダイアナ・プリンスとスティーブ・トレバーが一緒にいることからも、トレバーが闇落ちするようなこともないのかもしれません。

今のところストーリーやヴィランに関する情報は不明なので、また新たな情報が入り次第お知らせいたします!

『ワンダーウーマン1984』は2019年11月1日より公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!