『ワンダーウーマン1984』からヴィランのチーターの撮影現場が目撃!人並外れたジャンプ力を見せる!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

順調に撮影が進んでいる様子のDC映画『ワンダーウーマン1984』から、新たな撮影現場が目撃!ツイッターにて動画が投稿されています。


こちらは今作でワンダーウーマンの前に立ちはだかるといわれているチーターを演じるクリステン・ウィグ
先日にも目撃されていましたが、今回は超人的なパワーをもっている様子がうかがえる撮影現場が目撃されていますね。

ワイヤーを使って、大きく飛び上がるその姿はまさにチーター!!(?)
その脚力を生かしてどのような事件を起こすのでしょうか?ストーリーが非常に気になります!

今作は1984年のアメリを舞台にダイアナ・プリンス/ワンダーウーマンや、前作で死亡したはずのスティーブ・トレバーの登場も判明しています。

まだまだ謎の多い映画ですが、また新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

『ワンダーウーマン1984』は2019年11月1日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!