『ワンダーウーマン3』はいまどうなっている? ー 主演ガル・ガドットが共有

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCEUシリーズとして単独作品としては初の3作品目となる映画『ワンダーウーマン3』
まだ制作が発表されてからそこまでの時間が経過していないため、多くのことは準備中とみられるが、今回主演予定のガル・ガドットが現在の近況を明かしてくれた。

Wonder Woman 3 Star Gal Gadot Reveals Update on DC Comics Sequel

『まだお話できませんが、脚本に取り組んでいます。』

現在は脚本の執筆段階であることをガル・ガドットは明かした。ちなみに公開時期については言及を控えている

『ワンダーウーマン3』についてはあまり多くのことはわかっておらず、今作でどのような出来事が描かれるのかはわかっていない。
前2作同様にワンダーウーマンの過去の出来事を描くのか、または『バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生』や『ジャスティス・リーグ』以降の現代の時系列になるかは気になるところだ。

またかつてドラマ版のワンダーウーマンを演じたリンダ・カーターの再びの出演も噂されているなど、注目すべきポイントはいくつも存在している。ちなみにリンダ・カーターは『ワンダーウーマン1984』で伝説のアマゾン戦士のアステリアを演じていた。

今後『ワンダーウーマン3』に関する新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする