『WHAT IF…?』、最新ポスターから意外なキャラの組み合わせが確認? ー マルチバースの守護者?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにおける初のアニメシリーズとして配信が予定されている『WHAT IF…?』。今作は実写映画のもしもの世界を描く作品となっており、すでに公開された予告編にはペギー・カーターが扮するキャプテンブリテンや、ブラックパンサーのティ・チャラがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのスターロードになるなど、意外な組み合わせや変更が行われている。

そんな今作のポスターに、意外な組み合わせのキャラが並んでいるものが目撃された。

キルモンガーも登場?

海外のファンが目撃した『WHAT IF…?』のポスターに、いままで確認されてこなかったキャラクターたちが並んでいるのが目撃。そこには「GUARDIANS OF THE MULTIVERSE」という文字も確認されている。

ポスターにはペギーのキャプテン・ブリテンをはじめとして、ティ・チャラのブラックパンサー、ブラックウィドウ、キルモンガー、ガモーラ、ソー、ドクターストレンジ、そしてウォッチャーが並んでいる。
半分近くが『WHAT IF…?』のキャラクタービジュアルとして初登場している。

気になるのはやはりキルモンガーだろう。映画『ブラックパンサー』ではメインヴィランとも登場していたが、今作ではヒーローたちと並んでいるところ見ると味方側なのかもしれない。スターロードとなったティ・チャラに代わってブラックパンサーになっているのだろうか?

ドクターストレンジについては予告編にて闇落ちした同一人物が登場しており、このポスターのストレンジも雰囲気的に闇落ちしている方の可能性もありそうだ。

そしてコピーライトの「GUARDIANS OF THE MULTIVERSE」、つまりは「マルチバースの守護者」という文字は、今作においてマルチバースの設定が盛り込まれていくことが示唆されているのかもしれに。そうだとすれば実写映画やドラマにも干渉していくようなストーリーもあるのだろうか?

もちろん「マルチバースに存在するヒーローたち」を意味するものかもしれないので、実際のところは配信されるまでは見極めが難しいだろう。

ファンにとっても嬉しいキャラクターの復活も描かれる『WHAT IF…?』は2021年夏にDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする