【ウワサ】『デッドプール3』が初期計画段階?ディズニー買収後も継続か

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

20世紀FOXがX-MENシリーズの作品として製作し、R指定ながら大ヒットを飛ばした『デッドプール』
今年は『デッドプール2』も公開され、期待以上の評価を得ていました。

今後はデッドプール、ケーブル、ドミノをメインとした『X-フォース』の製作が予定されています。
しかしもしかしたらもう1作品の製作が計画されているかもしれないと海外メディアで報じられています!

『デッドプール3』の製作計画が初期段階か?

『デッドプール2』のデヴィッド・リーチ監督は、新たな作品である『デッドプール3』への製作を担当すると海外メディアが報じています。計画はまだ初期段階で多くのことは未定だとのことです。

RUMOR: DAVID LEITCH RETURNING TO DIRECT ‘DEADPOOL 3’

ただまだ噂の段階で、ソースに乏しい状況なので確定的とは言えません

主演を務めるライアン・レイノルズは以前のインタビューで、『3作目をやるかどうかは僕もわからない』とコメントしていましたので、もし本当だとしたらかなり最近になって決定したことだと思われます。

現在は『X-フォース』の製作に向けて動いている20世紀FOXではありますが、先日にはディズニー社への買収が確定していました。
ディズニーといえばファミリー向けの映画を作ることで有名で、基本的にR指定作品のような過激なものを作ることはしませんでした。

しかしディズニーのボブ・アイガー会長、R指定作品である『デッドプール』に関してシリーズ続行に前向きな姿勢を表していましたので、買収によって打ち切りになるような可能性は低いと見られています。

大人気シリーズへと成長しているデッドプールが、ディズニーの元どこまで世界観を広げていくのでしょうか?
注目していきましょう!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

小ネタはツイートでお知らせ中!