S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー

価格7,700円(税込)
発売日2022年2月26日
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『デッドプール』
S.H.フィギュアーツ デッドプール

S.H.フィギュアーツ デッドプールのパッケージ

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー パッケージ

まずはパッケージから。デザインはいかにもデッドプールらしいポップなものになっていますね。「デッドプール(デッドプール)」がシュール。

  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー パッケージ

ブリスター状態。手首を含めて付属品も多彩。

S.H.フィギュアーツ デッドプールの本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

早速取り出して、S.H.フィギュアーツ デッドプールのレビューです。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

ぐるっと一周。ついにフィギュアーツ化された、映画版のデッドプール。劇中のスーツをイメージして立体化し、造形や塗装もいい感じ。もう少し赤みが濃くても良いかもしれないですけど、おおむね良好ですね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

バストアップ。マスクの造形自体は良好で、質感もウェザリングもリアルになっています。ただ目の白いところがプリントズレを起こしていて、右目が垂れ目っぽくなっているのが残念。完全に顔ガチャでした。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

胸周りはこんな感じ。こちらもウェザリングがたっぷり。斜めに欠けたベルトは別パーツではなく、一体化しています。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

背中もウェザリングで、刀の鞘をつけるための穴も空いています。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

腕はちょっと細い感じもしますが、全体的なバランス的には違和感なし。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

肩のパットは軟質素材。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

肘より下もかなり汚しが入っています。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

脚もすこしほっそり気味かな。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

太もももかなり汚しがあり。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

膝からスネもだいぶ汚していますね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

太もものアーマーには穴が空いていますが、おそらく銃のホルスターが付いていたんでしょうね―。なんでなくなったのか。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

左脚のふくらはぎにはナイフケースがついています。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体

ベルトにはデッドプールのマークが付いたバックルに。塗り分けも細かい。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体 マーベルレジェンド 比較

マーベルレジェンドの映画版デッドプールと比較。どっちもわりと良さげですよね。スタイルも再現度も悪くない。マーベルレジェンドの方は太ももに銃のホルスターがあるので、その分ボリュームが多い印象ですね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 本体 アイアンマン マーク85 比較

同じマーベル系のフィギュアーツと比較しましょう。こちらはアイアンマン マーク85です。身長はアイアンマンよりも小さめですね。設定的にどうなのかはわかりませんが、もうすこしデッドプールが大きくても良い気がする。

後から追加した画像なので目が笑っていますが、MAFEXのデッドプールとも比較。
サイズはMAFEXの方が大きいですね。そもそもコミック版と実写版なので、違いはかなりあるのは当たり前ではありますが。

S.H.フィギュアーツ デッドプールの付属品一覧

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 手首

次は付属品を見ていきましょう。まずは手首パーツ。握り手首、開き手が2種、サムズアップ、指を立てた手首パーツが一組ずつ付属しています。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 手首

こちらは武器関連の持ち手首パーツ。真ん中は両手でハートを作る手首パーツ。これは撮影してから思い出したので、ポーズは撮影できず。
左は銃の持ち手首パーツですが、銃は無し。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 刀

こちらは刀。刀身の塗装も良好ですね。2本付属。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 刀 納刀

納刀された二本の刀のパーツもあり。柄は外せるので、鞘だけの状態にすることも可能。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 ナイフ

こちらはナイフですね。一本付属。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 ナイフケース

ナイフを抜いた状態の空のナイフケースもあり。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 ナイフケース

脚のものと交換することもできます。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 目 交換補助パーツ

今回のデッドプールは目のパーツが交換できるので、後ろから押して外すための補助パーツがあり。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

こちらはにっこりと笑った目のパーツ。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

付けるとこんな感じに。いかにもデッドプールらしい表情になります。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

こちらは大きく見開いた目のパーツ。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

付けるとこんな感じ。左の白目がずれとる・・・。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

こちらは睨みの目のパーツ。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 付属品 交換用目パーツ

付けるとこんな感じ。これも左目がずれてる。品質どうなってるの?

S.H.フィギュアーツ デッドプールの可動範囲

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲

首に回転は広めで、肩はパットが干渉するのですこし水平よりは下までって感じです。

  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲
  • 首の前後はある程度可動させることができます。

  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲

腰の前後も動かせます。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲

腰の回転も広め。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー 可動範囲

脚の前後左右もしっかりと動きますね。接地性もある程度はあり。

S.H.フィギュアーツ デッドプールのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツのデッドプールのアクションをしていきましょう。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

待望の実写版のデッドプールのフィギュアーツ。すでにマーベルレジェンドからは出ていましたが、バンダイ製品としてでるのは初めて。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

かなり注目されていたデップーですが、銃が付属しないのは残念すぎる。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

表情を変えられるのはスパイダーマンのフィギュアーツの技術の応用ですね。これはバンダイ独自のもの。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

可愛らしいポーズも。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

マーベルレジェンドに付属したユニコーンも持たせられました。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

かっこいいポーズも。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

刀はしっかりと持たせられる。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

アクション性はだいぶ高いですね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

背中の鞘が外れやすいのは難点。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

二本でも。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

二本使っているほうがイメージはありますね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

太ももの穴は目立つなぁ・・・。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

ポーズ自体はかっこよく決まります。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

アクションがよく決まる―。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

ナイフも装備。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

小さいので派手さはないです。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

逆手持ちは持ち手首の穴が狭いので、ちょっと厳しい。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

コロッサスに手錠をはめられて、抜け出すために手を切断するデップー。なかなかのグロ。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

銃がないなら借りればいいじゃない。ということでマーベルレジェンドのデップーに付属したものをもたせました。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

びっくりするぐらい手首パーツにフィットしましたね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

やっぱり銃もありきなデップーですよねぇ。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

DC系のフィギュアでは銃の表現規制で付属することができないという愚策が取られていますが、今回のデッドプールについては謎ですね。マーベルレジェンドでは付けられるのにフィギュアーツで付けられないのはなぜなんだろう。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

ホルスターがないのも結構痛い。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション ガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド、ケーブル、ドミノ

マーベルレジェンドのネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド、ケーブル、ドミノと並べる。身長はデップーが小さくなりますが、大きく違和感は出ないですね。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション マーベルレジェンド ケーブル

ケーブルとのアクションはもっと見たい。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション スパイダーマン

スパイダーマンとも共演。果たしてデッドプールが実写の世界で出会う日は来るのだろうか?

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション サノス

サノスとも関係が深いので、ドカンのなかに入れてみる。シュールな絵になる。

S.H.フィギュアーツ デッドプール レビュー アクション

最後は煙を吸って終わり。

以上、S.H.フィギュアーツ デッドプールのレビューでした。

待望のデップーのアーツ化ということで予約の段階から話題のアイテムでしたが、目のプリントのズレがひどすぎてちょっとあかんレベルですね。これは交換に出そうと思います。思っているよりも目立ちますので。
それ以外は銃が付属しないのがなんともですが、バンダイとしても他のを使えよというメッセージとしての持ち手首パーツだったので、ちゃんとマーベルレジェンドのものが使えたのはまだ許せますね。ただ今後『デッドプール2』版とか出る場合は付属してほしいところですね。その他の付属品はボリュームがすごく、十分にデッドプールの魅力は引き出せるのではないかなと思います。
今後実写X-MEN系のキャラクターがアーツ化されるとしたらウルヴァリンやケーブル、サイクロップスあたりには期待したいですね。最近はサム・ライミ版スパイダーマンやアメスパもアーツ化されることが発表されているので、昔のマーベル映画のキャラクターの立体化も期待したいですね。

ゆとぴ

S.H.フィギュアーツ デッドプール

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。