『モービウス』予告にスパイディ指名手配ポスターが? - 写真はゲーム版サム・ライミスーツとも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

追記:2020/1/14

『モービウス』の最初の予告編がついに公開されました!

——–追記ここまで——–

ジャレッド・レト主演で予告編の公開が待たれるソニー・ピクチャーズ製作『モービウス』。スパイダーマンに登場する吸血鬼のダークヒーローであるモービウスのスピンオフとして製作され、同じくソニー・ピクチャーズの『ヴェノム』や、MCUのスパイダーマンとのクロスオーバーにも期待が寄せられています。

そんな予告編にはなんとスパイダーマンが写った指名手配ポスターが登場すると話題を呼んでいます。

ゲーム『Marvel’s Spider-Man』の1シーンか?

海外の複数のアカウントは『モービウス』の予告の1シーンと思しきキャプチャを投稿しています。
そこにはオレンジの服を着たジャレッド・レト演じるモービウスと、彼の横の壁に貼られたスパイダーマンの指名手配ポスターを確認することができます。

写真を見てわかる通り、これは明らかにスパイダーマンですね。上から書かれている文字は正確に読み取ることができないですが、おそらく「Murderer(殺人者)」と書かれています。このポスターがモービウスの世界にスパイダーマンが存在していることを示唆するものとなるのは間違いなさそうです。

そしてこのスパイディの写真、なぜかトム・ホランド版のスーツではなく、ゲーム『Marvel’s Spider-Man』に登場するサム・ライミスーツを着たスパイダーマンであることも判明しています。

なぜか反転していますが、ポージングなどからゲーム版のサム・ライミスーツと一致しているようですね。

一部のファンの間では『モービウス』が実はサム・ライミ版『スパイダーマン』と同じ世界ではないかとも予想をしています。ただ当時主演したトビー・マグワイアの出演は難しいとも推測されていますがいずれにしても確証は得られていません。

個人的な説では、MCUスパイダーマンの世界にもゲーム『Marvel’s Spider-Man』が存在しており、そのキャプチャが指名手配ポスターに使用されている、、、のかもしれませんが、果たしてどうなのでしょうか?

いずれにしても真相は明らかにはなっていません。
ちなみに『モービウス』はMCU世界と隣接した世界で展開されており、ソニー・ピクチャーズのスパイディ映画とMCUが本格的にクロスオーバーする足掛かり的な作品になることも関係者からコメントされていました。

今作が今後のスパイダーマン映画にとって大きな転換点になることも多いにあり得ます。ファンとしては見逃さないようにしましょう。映画は2020年7月16日に全米公開予定です。

関連記事を読む

コメントをする