ジョナサン・メジャース、征服者カーン続投か? ー 新たな情報が伝えられる

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのマルチバース・サーガのラスボスとして、『アントマン&ワスプ:クアントマニア』にも登場した征服者カーン
サノスとは異なる次元の強敵となっており、無数の変異体も存在し、『ロキ』でも様々なタイプのカーン変異体が登場するとされている。

しかし演じるジョナサン・メジャースは恋人への暴行容疑で逮捕され、現在は裁判が行われる予定となっているため、彼の判決がどのようになっていくかはわかっていない。

そんな中で新たな情報によると、どうやら現状ではジョナサン・メジャースは征服者カーンを続投していくことになると報じられている。

記事ではカーンが登場する『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』と『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』には少なくともキャスティングされているとのこと。

これ以外の作品は撮影済みの『ロキ』シーズン2のみだが、今後の展開次第ではカーンや変異体の登場が他の作品でも確認される可能性はある。

ただいずれの映画も公開は2026年と2027年と大きく期間が空いていることもあり、この間に事態が変化することは十分ありえるだろう。
裁判での判決が出ていないことを考えればなおさらである。

裁判ではメジャース側は4つの容疑に対して無罪を主張しており、判決が出るまではマーベル・スタジオ側も正式な発表を行うことはない。
しかし万が一有罪となれば、最長で1年の懲役に処されるとも予想されており、その場合はスタジオ側も厳しい判断をすることは言うまでもない。

果たして征服者カーンはMCUにおいてどのようになっていき、ジョナサン・メジャースは無事に演じ続けることができるのだろうか?今後の動向に注目をしておこう。

  • 【広告】

  • 【広告】