ガル・ガドット、別のDC映画に出演を示唆? ー インスタグラムに謎の写真を投稿

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DC映画の『ワンダーウーマン』シリーズなどで新たなDCヒーロー像を確立したガル・ガドット
単独映画3作目の製作も決定し、次の彼女の活躍にも期待が集まっている。

そんななかでガル・ガドットは自身のインスタグラムにて、2021年を振り返る投稿を共有。そこにはワンダーウーマンの新たな撮影に参加していると思しき写真が確認された。

『ワンダーウーマン3』の撮影は始まっているとの情報もなく、スピンオフドラマの製作についても進んでいる様子はない。

そのため同時期に撮影が進んでいたとされるDCEUシリーズの『ブラックアダム』や『シャザム:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』への出演があるのではないかと予想されている。

また7月の写真に映るスタッフが首にかけたストラップが、『フラッシュ』の撮影に参加していた別のスタッフの写真のものと似ていると言われているため、『フラッシュ』なのではないかとも言われている。

現状では『シャザム!』の続編への出演のウワサは以前に伝えられたことがあり、また『フラッシュ』への出演も原作のひとつと言われている『フラッシュポイント』の展開を考えると可能性はありそうだ。

果たしてワンダーウーマンは単独映画3作目の前にどのDC映画に登場することになるのだろうか?今後の情報に注目をしておこう。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。