DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』) レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』) レビュー

価格(ショップによる)2,800円(税込)
発売日2021年7月
メーカーマクファレーン・トイズ
作品『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』
DCマルチバース ハーレイ・クイン

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)のパッケージ

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー パッケージ

ということで、マクファレーン・トイズのDCマルチバースのハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)を見ていこう。まずはパッケージから。ビルドフィギュアのキングシャークの下半身が半分占めてる。

  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー パッケージ
  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー パッケージ

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー パッケージ

今回でアソートの2個目の紹介。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー パッケージ

ブリスター状態。台紙と忌々しい半透明のヒモがくっついてる。

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)の本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

早速取り出して、DCマルチバースのハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)を見ていきましょう。まずは全身から。

  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体
  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

ぐるっと一周。今回の赤いドレス姿は予告編にも登場していましたね。他のDCマルチバースと比較すると小柄ではありますが、1/12サイズと並べると大きいです。スタイルはスカートが膨らんでいるのですが、そこまで太くは感じないですね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体
  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

バストアップ。思いのほかマーゴット・ロビーのハーレイ・クインに似ていますね。頬の感じとかは結構近い気がする。塗装次第で化けるタイプですね。肌の色は白さが足りなすぎるので気になるね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

髪はブロンドに赤と黒のおさげヘアーになっています。軟質素材なので可動の邪魔にはなりません。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

胸は大きく開いていますね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

鎖骨あたりにはしっかりとタトゥーもあり。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

背中も大きく開いており、タトゥーも再現。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

腕は比較的細めですね。肩回りの隙間が目立たないためにカバーがあります。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

右腕には多くのタトゥーがあり。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

肩のタトゥーはジョーカーのJだったものを、別れたことでマーメイドにしたらしい。これは『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BRIDS OF PREY』で変わっていました。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

さすがに関節部まではタトゥーは無し。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

脚も比較的細め。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

太ももにもしっかりお絵描きされていますね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体

ブーツの再現度も問題はなさそう。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 本体 S.H.フィギュアーツ MAFEX 比較

他のブランドのハーレイ・クインと比較しましょう。
左が『スーサイド・スクワッド』のMAFEX版ハーレイ・クイン、右が『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のS.H.フィギュアーツ版ハーレイ・クイン。三者三様ですが、身長は明らかにDCマルチバースのハーレイ・クインが大きいですね。集めるならば同じブランドで揃えたいですね。
今のところフィギュアーツは全作品のハーレイが商品化していますが、全衣装は揃っていないんですよね。MAFEXはコーションテープ衣装のハーレイも商品化するので、希望があるのはMAFEXかな。それでも全衣装はないので道のりは厳しい。

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)の付属品一覧

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 付属品 槍

こちらは唯一の武器である槍。予告編でも持っていましたね。モールドも細かいですね。
ちなみに軟質素材なので柔らかいです。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 付属品 キャラクターカード

マクファレーン・トイズのDCマルチバースのおなじみのキャラクターカード。これと比べるとやっぱり肌の白さが違いますね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 付属品 台座

専用の台座もあり。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 付属品 キングシャーク ビルドパーツ

そしてキングシャークの下半身です。結構思い。

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)の可動範囲

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 可動範囲

首の回転は広く、肩回りもシンプルなのでよく動かせます。

  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 可動範囲
  • DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 可動範囲

首の前後可動も問題はないですね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 可動範囲

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー 可動範囲

開脚はスカートがだいぶ干渉するので、特に右脚を大きく開くことが難しいですね。
また今回のハーレイは腰の可動は無かったです。これは痛いですねぇ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

ということで、DCマルチバースのハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)のアクションをしていきましょう!

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

顔は意外と似ているんですよねー。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

手は基本的に持ち手首のみ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

腰可動が無いのはちょっと気になるねー。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

赤いドレスのハーレイ・クインが映画でどれほど活躍するのかは気になる。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

顔は塗装次第では化けそう。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション槍を持たせてみる。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

ちゃんと真ん中を持たないと手首の形状的に保持できませんでした。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

槍アクションはぜひとも楽しみ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

槍を回すハーレイ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

シュバっと。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

それにしてもハーレイ・クインが日本でもここまでの知名度になるとは驚き。『スーサイド・スクワッド』はそういった意味では偉大ですね。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

槍投げハーレイ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

赤いドレス以外の姿も今回の映画では出てきますが、そっちはDCマルチバース化するのかな?

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

槍を支柱にして飛び蹴りハーレイ。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

『ザ・スーサイド・スクワッド』は前作以上にキャラクターが多いですが、どこまでフィギュア化されるのかも気になる。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

全体的には動かしやすいけど腰可動ないのは惜しい。

DCマルチバース ハーレイ・クイン ザ・スーサイド・スクワッド レビュー アクション

ということで、マクファーレン・トイズのDCマルチバースのハーレイ・クイン(『ザ・スーサイド・スクワッド』)のレビューでした。

全体的にはDCマルチバースのクオリティなのでおもちゃ感はありますが、意外と顔の造形がわるくないというのと、動かしやすさもあって楽しめるポイントは多かった印象です。腰可動がないのが惜しいのですが、それでも何とかアクションポーズは楽しめるのでまだ許せる範囲だったかなとは思います。一番気になるのは肌が全然白くないところですね。ハーレイ・クインといえば化学塗料で白くなった肌なので、そこはどうにか再現してほしかったところです。
いまのところ赤ドレスのハーレイはDCマルチバースでしか発売していませんが、今後フィギュアーツやMAFEXで出るのかも注目ですね。

ゆとぴ

DCマルチバース ハーレイ・クイン

関連記事を読む

コメントをする