『ブラックパンサー』日本版本予告が公開!ワカンダは何を隠しているのか?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

来年2018年MCUシリーズ一発目の作品『ブラックパンサー』
今作に日本版最新予告が公開されました!

『シビルウォー/キャプテンアメリカ』で父の死を経てワカンダの国王についてティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)
世界中からは発展途上のアフリカの一国と思われているワカンダは、実は超文明・超技術を有する超大国だった。そしてワカンダにはもう一つ、世界を破壊するほどのパワーを持つ”ある物”を隠し持っている。
その力を狙い、国家転覆を企てるエリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)ユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)
ティ・チャラはワカンダとその秘密を守るために、表の顔は国王、裏の顔は国を守るブラックパンサーとして戦う。

ワカンダには何が隠されている?

予告でも仕切りにワカンダの秘密について言及されていますが、その正体については謎のまま。
ただ単にワカンダの持つ技術力というわけではなさそうです。そのテクノロジーの源となっているものがあるのでしょう。

そのヒントは『ブラックパンサー』の後に公開される映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』の予告にあるかもしれない。

『インフィニティウォー』ではインフィニティストーンを集めるためにサノスが地球を襲来。
その中でサノスとブラックオーダー軍はワカンダを襲撃しているシーンがいくつかあります。

それを阻止するためにティ・チャラやワカンダ軍、キャプテンアメリカなどが戦闘を繰り広げていますよね。

サノスが地球を襲撃する理由はただ一つ。インフィニティストーンですよ。
ワカンダは唯一見つかっていない「ソウルストーン」を有しているではないかと噂されています。

そう考えればワカンダが超技術を所有していることにも納得いきますよね。

『ブラックパンサー』でもティ・チャラのヒーローとしてのストーリーに加えて、次の『インフィニティウォー』に直結するヒントが多く隠されています。
マーベルファンは必見の映画です!

『ブラックパンサー』は2018年3月1日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!