『ブラックパンサー』、妹のシュリはトニー・スターク以上の天才!劇中でも重要な役どころに

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。


3月に公開予定のマーベル最新作で、新たなヒーローの単独映画『ブラックパンサー』
ワカンダという超技術を有するアフリカの架空の国を舞台に、王であるティ・チャラ/ブラックパンサーや親衛隊のオコエ、元恋人のナキア、母親のラモンダなどティ・チャラの周辺のキャラクターも多く登場します。

そんな中でも存在感を放っているのが妹のシュリ
予告編にも登場しており、ブラックパンサーのスーツも製作する天才的頭脳を持つキャラクターです。

果たしてシュリはワカンダやティ・チャラにとってどのような活躍を見せてくれるのか?

『世界中でも彼女の知性はトニー・スタークよりも賢い』

『ブラックパンサー』のプロデューサーであるネイト・ムーア氏は、海外メディアのインタビューでシュリというキャラクターについて答えました。

The 'Black Panther' Character Smarter Than Tony Stark Revealed

『シュリはワカンダのデザイングループのリーダーで、世界中でも彼女の知性はトニー・スタークよりも賢い。彼女は16歳の少女です。それは本当に面白い。彼女は映画の中でも大きな部分を占めています。』

トニー・スタークよりも賢い知性を持つとは将来有望なホープですねー。
ロバート・ダウニーJr.が契約終了する中、MCUのフェイズ4以降の科学者としてもシュリが活躍してくれそうです!

以前には彼女の技術力を表す『ブラックパンサー』クリップ動画も公開されていました。

今作の監督ライアン・クーグラー氏は以前のインタビューで「シュリの知性はアベンジャーズのメンバーと”同等”である」とも語っています。
シュリを演じるレティーシャ・ライトも彼女の賢さについてべた褒めをしています。

Black Panther: Letitia Wright Explains Her Take On Princess Shuri

『シュリはティ・チャラ王の妹で、超賢くて超インテリジェントで革新的です。彼女はヴィブラニウムからすべてを学び、ヴィブラニウムとそれをさらに強力にできる方法を使ってスーツや武器を作りました。2月16日(米国公開日)に映画館で観ることができます。彼女は本当にスマートな少女です。』

映画を観る前からプロデューサーや監督、そして演じる女優からの発言からもシュリの知性の高さを伺うことができますね。

またムーア氏はシュリがどのように重要な役割をしているのかも答えました。

『シュリは常にティ・チャラのそばにいる』

'Black Panther': Shuri's Key Role Revealed

『彼女はこれから起こる多くの出来事で、ティ・チャラののそばにいる。また前回の映画(「シビルウォー/キャプテンアメリカ」)で父親を失ってしまった。その哀しみもティ・チャラとともにを共有するでしょう。』

シュリは母親のラモンダ同様にティ・チャラにとってはもっとも近くにいる家族の一人。『シビルウォー』で父親を失った哀しみを共有しながらも支え合う存在となっていくようです。
ムーア氏はシュリのワカンダでの責任についてもコメントしています。

『シュリはワカンダの技術的な責任者でもあり、その一つに優れた技術を秘密にしておきながらも新たなガジェットを開発するということがあります。』

劇中でワカンダは発展途上のアフリカの国と思われているが、実は20年以上も先を行く超技術を持つ国として描かれます。
シュリはそんなワカンダの秘密を守る責任者としての役割を担うことになる。

16歳という少女が実際に映画の中でどのような活躍を見せくれるのかも注目していきましょう。

ちなみにシュリの日本語吹き替え版ではももいろクローバーZの百田夏菜子さんが担当することになっています。


百田さんがどのような声の演技をしてくれるのかも確かめていきたいところですね!

『ブラックパンサー』は2018年3月1日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!