『ワンダーウーマン1984』冒頭シーンが公開 - 2020年最後の大作へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

間もなく日本公開が迫っているDCコミックス映画『ワンダーウーマン1984』。長い間延期されてきた今作がついに公開となるだけあって、その注目度は非常に高い。

そして今作の冒頭シーンがオンライン上で公開された!

『ワンダーウーマン1984』は冒頭のシーンでは、セミッシラで行われる大会のようなものに出場するダイアナ・プリンスの幼少期の姿が描かれている。これは予告編でも一部確認することができたシーンだ。
観客、出場者ともに女性しかいないのも強く印象にのこる。
映画では前作では描かれなかったダイアナの過去のシーンも描かれるとされている。

すでに米国では映画関係者向けに試写会が行われており、数多くの賞賛の声も届いている。また米国の映画批評サイト「ロッテントマト」では88%ほどの支持率も獲得しており、前作に引き続き安定の評価を獲得しているようだ。

今作は劇場とHBO Maxでの同時リリースが行われる予定で、ハリウッド大作のなかでも非常に注目度の高い作品となっている。
日本のようなHBO Maxの展開がない国では1週間ほど早く劇場公開がされる。

2020年最後の大作となる『ワンダーウーマン1984』は2020年12月18日より公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする