『ワンダーウーマン1984』日本の新たな公開日が2020年10月9日に決定 - 新ビジュアルも公開

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの最新映画『ワンダーウーマン1984』の新しい日本公開日が2020年10月9日に決定した!

本国アメリカからは約1週間ほどの遅れで公開されることになった。
今作は新型コロナウイルスの影響で2度目の公開延期となったが、現時点では10月にスクリーンで楽しめることを予定している。

それに合わせて公開された新しいビジュアルではゴールデンアーマーを身にまとい、大きく翼を見せつけてくれているワンダーウーマンの姿が写し出されている。独自のカラーリングも印象的だ。

DCコミックスは8月23日午前2時より、全世界向けのオンラインファンイベント「DC FanDome」を開催予定。そこでは各種配信番組をはじめ、映画、ドラマ、コミック、アニメなどの最新情報も数多く公開されることがわかっている。

約24時間に及ぶイベントの中でどのような情報が解禁されるかは当日になってからのお楽しみだ。

今はとにかく映画が無事に公開されることを願っておこう。
『ワンダーウーマン1984』は2020年10月9日(金)に日本公開予定

関連記事を読む

コメントをする