ワンフェス2020注目アイテムまとめ - MAFEX ステルススパイディ、アメヤマ ケーブルなど

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

毎年恒例のフィギュアイベント『ワンフェス2020冬』が開催!多くのフィギュアメーカーによる新作が展示されており、朝からネット上のフィギュアオタクたちの話題をかっさらっていきました!

ということで今回はFRC的!ワンフェス気になるフィギュアまとめをしていこうと思います!

マスターピース タイガトロン

タカラトミーブースでは大人気のトランスフォーマーブランド『マスターピース』が展示。個人的に気になったのは『ビーストウォーズ』からの新作です!

サイバトロン戦士・タイガトロンがマスターピースで商品化決定
新たな地球生まれのビースト戦士でホワイトタイガーに変身するタイガトロン。まさかの商品化に飛びあがりました!

当時発売されていたオモチャではチータスのリデコアイテムとしてタイガトロンの玩具が展開されていました。しかし劇中では意外と造形や身長が異なるので、再現度で言ったらあまり高くはありませんでした。

しかし!マスターピース タイガトロンはこだわりにこだわり抜かれた新規造形によって、チータスよりも大型に作られています!同型の変形機構を持ちながら、しっかり差別化してきたのは嬉しい!
おそらく所々はマスターピース チータスのパーツが大きくなったようなものになっている気がしますが、胸の顔などの変形機構はタイガトロン独自のものに変更されている模様。これは非常に期待ですね!

マスターピース タイガトロンは2020年秋頃に発売予定!

アメイジングヤマグチ ケーブル

続いては海洋堂が展開する「アメイジングヤマグチ」の新作!

アメイジングヤマグチ ケーブルが2020年9月に発売決定
デッドプールの相棒ともいうべきキャラであるケーブルもついにアメヤマ化ですねぇー!

ガタいの良いムキムキスタイルに、スーツの材質、金属の腕や銃火器の再現などまさしくケーブルそのもの!ムキムキの筋肉もアメイジングヤマグチが得意とするケレン味の効いたアレンジがかっこよすぎるー!
隣のアメイジングヤマグチ デッドプールと並べてもその規格外の体型は良くわかると思います。

デカい銃を両腕に構えたスタイルもまさにケーブルらしい大胆なポージングといった感じで最高過ぎる!!これは非常に期待ができそうなアイテムですね!

アメイジングヤマグチ ケーブルは2020年9月に発売予定です!

フレイムトイズ アーカムナイト

続いてはゲーム『バットマン アーカムナイト』より、フレイムトイズが発売するアーカムナイト!

まだ彩色は施されていないものの、細かい武装の造形が素晴らしすぎる!しっかりと可動も楽しめるフィギュアなので、これは発売に期待!早く色が付いた姿を見てみたい・・・。

腰からぶら下がるホルスターには2丁の拳銃があり、おそらくそれを使用したアクションポーズも楽しむことができると考えられます。

メット部分の塗装がどうなるのかも気になりますねぇ。細かいテクスチャの再現も注目していきたいですね。
今後ほかのキャラクターの展開はあるのでしょうか?続報に期待です!

MAFEX ステルススーツ スパイダーマン&アベンジャーズ BIG3など

そして最後はメディコム・トイが展開するMAFEX!こちらの新作に注目しているフィギュアオタクたちも数多くいたことでしょう!

追記:2020/2/24

MAFEX ジョーカー(ダークナイト リターンズ)の予約が開始されました!

——–追記ここまで——–

まずはコミック『バットマン: ダークナイト・リターンズ』より、バットマンの宿敵であるジョーカー!MAFEXとしてはコミック版のジョーカーはこのアイテムが初めてですね。

すでに同じ原作コミックのバットマンは発売がアナウンスされており、これで宿敵同士の対決の再現もすることも可能。

特徴的な白いスーツと落ち着いた雰囲気の表情、肩幅が大きいスタイルなどもイメージ通りに立体化されています。ジョーカーには他の表情パーツは付くのでしょうか?付属品が気になります。

追記:2020/2/24

MAFEX スパイダーマン ステルス・スーツの予約が開始されました!

——–追記ここまで——–

続いては『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に登場したステルス・スーツ スパイダーマン!こちらは予想外の商品化に驚きましたw
すでにアップグレードスーツ スパイダーマンは発売することが決定、これで映画に登場したメインスーツがMAFEXで出揃うことになります!

ちなみにバンダイのS.H.フィギュアーツでは同じステルス・スーツ スパイダーマンが発売済みで、同スケールでの同名キャラの真っ向勝負となってきました。

ただフィギュアーツと大きく異なるのは、トム・ホランド演じるピーター・パーカーの素顔頭部サングラス型AIのイーディスが付属しているところですね!ステルススーツでこの状態にはなっていなかったので、アップグレードスーツと合わせての遊び方が想定されますね。

まさかこれでミステリオもMAFEX化なんてことはあるのでしょうか?

そして最後はこちらの3体!

・MAFEX アイアンマン マーク85
・MAFEX キャプテン・アメリカ(アベンジャーズ/エンドゲーム)
・MAFEX ソー(アベンジャーズ/エンドゲーム)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』からBIG3が一気にお披露目!3体とも撮影禁止アイテムだったため画像はありませんが、非常にクオリティの高い造形とスタイルになっていました・・・!

MAFEXアイアンマンはマーク43や45以来とかなり久しぶりで、その期間で向上した技術力が見事に昇華されています!劇中の特徴的な丸みを帯びた造形の再現はお見事。またナノウェポンもいくつか付属する模様です。

キャプテン・アメリカは盾の他にムジョルニアを装備した、クライマックス仕様の姿で立体化されています。スーツの造形や全体的なスタイルの再現は申し分なし!

そして最後はソー!会場では未塗装状態が展示されていましたが、太って貫禄のある姿はしっかり再現されています!伸びきった髪や髭の造形も問題なし。また武器としてムジョルニアとストームブレイカーの2つを装備しています!

MAFEXが本気出してきましたねー!ここで比べたくなるのがやはりS.H.フィギュアーツの同名キャラたち。すでに3体とも発売済みで、賛否はあったものの非常に良質なフィギュアとして好評を得ていました。



スパイダーマンを含めて全面対決の様相を呈してきた今回の新作ラインナップ。バンダイもファイナルバトル版としてアイアンマンとキャプテン・アメリカを発売する予定なので、この行く末は見ものですねぇ。ちなみにFRCではどちらもレビュー予定なので、お楽しみに!

ということで「ワンフェス2020冬」、FRC的気になる新作フィギュアを紹介してきました!いずれの商品も期待感高まるアイテムで、発売が待ち遠しい・・・!入手したら随時レビュー記事も公開していく予定なのでお楽しみに!

コメントをする