『ザ・スーサイド・スクワッド』、ヴィランにはヒトデ型宇宙人が登場か? - 人に寄生するヴィラン

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックス映画として注目を集めている、ジェームズ・ガン監督映画『ザ・スーサイド・スクワッド』
先日のDC FanDomeでは今作の初解禁となるティザー動画や撮影現場の動画が公開され、ようやく詳細が明らかになり始めている。

しかしヴィランチームが戦うことになるヴィランについてはまだ明らかにされていない。

一部海外メディアは今作に登場するヴィランについての憶測を伝えている。

スターロが映画のヴィランに?

海外メディアのComicbook.comは『ザ・スーサイド・スクワッド』でハーレイたちとぶつかるヴィランにスターロが登場する可能性があることを報じている。

Rumored The Suicide Squad Villain Starro Has Already Made His Live-Action Debut

スターロはヒトデの形をした宇宙人で、コミックではジャスティスリーグが最初に激突したヴィランとしても有名だ。
巨大な体から小さな分裂体を作り出して、人々を洗脳するといった厄介な宇宙人だ。

スターロ自体は実写作品に大きく登場したことはなく、DCドラマ『ドゥーム・パトロール』に小ネタが登場したのみだ。
またDCドラマ『Powerless(原題)』のパイロット版にも巨大なスターロが一瞬だけ登場している。

またスターロが映画に登場するということを裏付ける記事も存在する。

The Suicide Squad: Starro Spotted in DC FanDome Sizzle Reel

記事では先日公開された撮影現場の様子を収めた動画のスクショを共有。そこにはスターロの体の一部と思しきものが映し出されているというのだ。

正直かなり小さい場所であり、全体像が見えないのもあるためスターロと断定することは難しい。
あくまで憶測の域を出ないというのが今のところの感想だ。

万が一スターロが『ザ・スーサイド・スクワッド』に登場するとなれば、実写化は実質的に初めての取り組みとなる。
異形の宇宙人との戦いに関しても、DCEUシリーズとしては初めての試みなるだろう。

『ガーディアンズ・オブ。ギャラクシー』でも様々な宇宙モンスターを描いてきたジェームズ・ガン監督、果たして『ザ・スーサイド・スクワッド』にもそのモンスターをみることができるのだろうか?
映画は2021年8月6日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする