『ザ・マーベルズ』に『ソー』からあのキャラが登場? ー 出演者の写真から判明か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ブリー・ラーソンがキャプテン・マーベルを演じる新作MCU映画『ザ・マーベルズ』
今作ではキャプテン・マーベル以外にも『ワンダヴィジョン』にてテヨナ・パリス演じるモニカ・ランボーや、『Ms.マーベル』のイマン・ヴェラーニのカマラ・カーン/Ms.マーベルが登場してくる予定だ。

すでに撮影は進んでいるようだが、今作でカマラの母親を演じるゼノビア・シュロフの2021年を振り返るインスタグラムの投稿。そこで『ザ・マーベルズ』に登場する意外なキャラクターが確認されたと話題になっている。

複数枚の写真にはメイクアップトレーラー内での写真があり、右上に並んでいる出演俳優陣の宣材写真に、『マイティ・ソー』シリーズでヴァルキリーを演じるテッサ・トンプソンの写真を確認することができる。
加えて『キャプテン・マーベル』でマリア・ランボーを演じたラシャーナ・リンチや、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャック、このほか出演報道のあった役柄不明のゾウイ・アシュトンや、パク・ソジュンの写真もある。

もしこの写真が今作に出演するキャスト陣の一覧だとしたら、テッサ・トンプソンのヴァルキリーが何らかの理由で『ザ・マーベルズ』に登場することとなる。また『ワンダヴィジョン』の時点では病気により死亡しているマリア・ランボーも過去のシーンなどで再び登場することとなるだろう。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』では最終決戦の場にいたキャプテン・マーベルとヴァルキリーだが、今作にて本格的なクロスオーバーを楽しむことができるのだろうか?今後の情報に注目をしていきたい。

『ザ・マーベルズ』は2023年2月17日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。