『ザ・ディフェンダーズ』シーズン2は完全に消滅か?Facebookページが別物に切り替わる

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

Netflixで配信されている人気オリジナルドラマと言えば『デアデビル』や『ジェシカ・ジョーンズ』、『ルーク・ケイジ』、『アイアンフィスト』などのマーベルドラマ。

MCU映画とも世界観を共有している今作は非常に人気があり、続編も次々と製作されています。
また4人のヒーローが集結するミニシリーズ『ザ・ディフェンダーズ』もファンには好評でした。

『ザ・ディフェンダーズ』は続編も期待されていますが、今回紹介する情報はちょっと残念なものになるかもしれません。

『ザ・ディフェンダーズ』のFBページが消滅・・・

Netflixは新たなキャンペーンとして、マーベル作品や『ストレンジャーシングス』、アニメ作品などを推しだすキャンペーンを開始しています。そのために「NX」というアカウントが作られてます。


ここまでは特に問題はありません。今回重要なのはNXのFacebookページです。
こちらのFBページは元「ザ・ディフェンダーズ」の専用ページでした。その証拠が下の画像です。

あなたがいいねを押したディフェンダーズのページは、NXという名前に変更されました。

Facebookで『ザ・ディフェンダーズ』のページでいいねを押していた人に対して行く通知が話題になっています。

これはNetflixが今後続編の製作の意思はないということなのでしょうか?先ほど載せたキャンペーン動画にはしっかり劇中のシーンが使用されていたのにも関わらず。

もともと『ザ・ディフェンダーズ』は、1回限りの作品であると、配信前からキャストインタビューなどで明かされていました。それでもファンとしては諦めきれないのが心情です。

ただここまで露骨なものが出てきてしまうと、非常に残念極まりないですね。一部ではNetflixの対応に怒りをおぼえているファンもいるとのこと。

今作に関しては全体的に評価は悪くなかったものの、配信直後の初動視聴者数は、マーベルドラマでも最低だったという数字もでています。もちろん数字は無視できませんが、その他の4シリーズを視聴する前提という特殊な作品であるため、初心者にはハードルが高く、数字が下がってしまうのは必然ではないかと思われます。

一概になのが原因なのかは不明ですが、現時点では『ザ・ディフェンダーズ』の新作には期待しないほうがよさそうですね。

Netflixは現在『アイアンフィスト シーズン2』を配信中。今後は『デアデビル シーズン3』、『パニッシャー シーズン2』の配信を予定しています。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!