スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー【紹介編】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

スーパーミニプラ 隠大将軍のレビューです。まずは紹介編です。

アクション編はこちら↓

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー

価格 7,500円(税抜、ツバサマルとのセット価格)
発送日 2018年9月18日
メーカー バンダイ
作品 『忍者戦隊カクレンジャー』

パッケージ

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

まずはパッケージから。懐かしのDXデザイン!!これは感動しました!

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

取っ手部分はありませんが、その痕跡は残されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

そして裏にはツバサマルのDX版パッケージを再現したものに!ツバサマルのレビューは別記事の方で。

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

スーパーミニプラ 隠大将軍 ツバサマル レビュー パッケージ

スーパーミニプラ 隠大将軍のレビュー!

それではさっそくレビューしていきます!まずは1体ずつ超忍獣を見ていきましょう!

超忍獣ゴッドサルダーのレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

まずはニンジャレッドの超忍獣、ゴッドサルダーから見ていきましょう!まずは全身。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

めちゃ小さいですが、DXのデザインを彷彿とさせるスタイルにまとまっています!立ち姿もそれなりにきまりますね。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

バストアップ。角と目はシール。髭のようなところは塗装されています。かなり小顔化されていますね。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

胸にはニンジャレッドのマーク。こちらもシールで再現していますが、モールド自体はあるので、墨入れなどで再現するこてとはできます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

サルダーダブルソードも劇中通りに背負うことができます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

腕はボールジョイント。手首は別パーツなので回転も可能。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

足の主だったデザイン部分はシールで再現しています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

サイドのシルバーとゴールド部分は別パーツで色分けされています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー

DX版のゴッドサルダーと比較。頭の大きさはかなり小顔化されているのがわかりますね。足が開く分やっぱり立ち姿はミニプラの方がよさげ。

ただゴッドサルダーのおもちゃで一番なのはやはりプラデラ ゴッドサルダーだとは思いますのね。あれはポージング重視のもので、合体ギミックも排したものなので当たり前ですがね。

付属品一覧

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー 付属品

ゴッドサルダーには専用武器のサルダーダブルソードが2本付属してきます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー 付属品

サルダーダブルソード同士を繋げることはできませんが、写真のように持たせることはできます。

可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー 可動範囲

首の回転と肩可動は結構広く動きます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー可動範囲

腰も回転可能。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドサルダー可動範囲

開脚に関しても非常に大きく開きますね。

超忍獣ゴッドカークのレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

続いてはニンジャホワイトの超忍獣ゴッドカークのレビューです。まずは全体から。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

ハチャメチャに小さい!下手したら紛失することもあり得る!ただそれでも再現度は非常に高いですね!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

上から下から視点だとこんな感じ。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

顔はシールで再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

隠大将軍の頭部となる部分ですので、所々は塗装で再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドカーク

DX版と比較。意外と遜色しないかも?

超忍獣ゴッドロウガンのレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

続いてはニンジャブルーの超忍獣ゴッドロウガンのレビューです。まずは全身。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

ゴッドロウガンに関してもDX版のスタイルを踏襲しつつも、より狼らしいシルエットになっている気がしますね。またゴッドロウガンに関してはシールは無し。ほんとすごい。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

頭部の塗分けも細かいです。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

前足後足もしっかりと再現されています。後ろ足のシルバーとゴールド部分はゴッドサルダー同様にパーツで色分けされています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

尻尾もしっかり可動。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

DX版のゴッドロウガンと比較。まさに親子のような雰囲気に。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン

シルバー具合とかはミニプラの方が良いですね。

可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン 可動範囲

ゴッドロウガンの口は開閉可能。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドロウガン 可動範囲

前脚と後脚はともに膝関節可動します。

超忍獣ゴッドクマ―ドのレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

続いてはニンジャイエローの超忍獣ゴッドクマ―ドのレビューです。まずは全身。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

ぐるっと一周。丸っとしたスタイルでかわいらしいですね。イエローの発色が良い。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

頭部は赤いラインと耳のグレーの部分がシールになっています。赤い目は塗分けされています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

口もしっかり開閉します。歯は未塗装。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

首元あたりにはニンジャイエローのマークがゴールドの塗装で再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

特徴的な巻物ようなパーツもありますね。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

ちなみにお腹とお尻にはゴッドサルダーとゴッドロウガンの拳パーツを取り付けることができます。これはDX版と同じギミックですね。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドクマ―ド

DX版のゴッドクマ―ドと比較。さすがにDX版の方が顔がイケメンですね。

超忍獣ゴッドガンマーのレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

最後はニンジャブラックの超忍獣ゴッドガンマーのレビューです!まずは全身から。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

ボリュームのある脚が特徴のゴッドガンマー。DX版と似たスタイルでしっかりと再現されいます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

目は塗装で再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

前足がかわいらしい。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

後ろ脚のサイドにあるゴールドのマークも別パーツ。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー

DX版ゴッドガンマーと比較。こちらもゴッドロウガンみたいに親子のようにそっくり。(カエルの子供はオタマジャクシだけども)

可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー 可動範囲

DX版にはありませんでしたが、スーパーミニプラのゴッドガンマーは口が開閉します。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー ゴッドガンマー 可動範囲

合体の都合上、前脚も後脚も結構動きます。

隠大将軍合体ギミック!

続いては5体の超忍獣の隠大将軍への合体ギミックの紹介です。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • まずはゴッドカークの翼を収納し、首を上にあげて隠大将軍の頭部を出現させます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • ゴッドカークの後ろから黒い突起パーツを移動させたら頭部の完成。続いてはゴッドクマ―ドの前足を中にしまいます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 前脚を中にしまったら、体の前半分を収納します。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 後ろ脚を上に半回転させたら、口に巻物パーツを噛ませたこちらも準備完了。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 続いてはゴッドガンマー。まずは後ろ脚をまっすぐ伸ばして、体を写真のように前方に向けます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 前足を写真のように隠大将軍の太ももあたりに揃えたらこちらも準備完了。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 続いてはゴッドロウガンの尻尾と前脚を画像のように収納します。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 後脚も画像のように収納します。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • ゴッドロウガンの頭部にカバーを付けたら隠大将軍の左腕が完成。続いてはゴッドサルダー。まずは脚をそろえます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 次に両手パーツを取り外します。こちらは収納したりできないので紛失注意。取り外したら背中をガバッと開きます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 肩の可動軸を下までしっかり押し込みます。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 肘を写真のように曲げ、腕を胴体の中へ収納します。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • 脚を縮めてカバーをかぶせたら右腕の完成です。

  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体
  • スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 合体

変形させた超忍獣たちを合体させると、、、、

隠大将軍のレビュー!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

スーパーミニプラ 隠大将軍の完成です!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

ぐるっと一周。全体的にマッシブな印象ですが、めちゃくちゃかっこいい!これを待ってたんだよ僕たちは!

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

バストアップ。顔はすべて塗分けされているので、精密に再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

腕も大きくマッシブな印象を与えてくれます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

クマとカエルの顔が重なるという独自な風貌。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

腕も大きいですが、脚も結構太目なので、全体的にバランスがとれている印象です。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 全身

DX版隠大将軍と比較。ほぼ棒立ちのDX版に比べて、ミニプラ版は脚を広げた自然な立ち方ができますね。顔はミニプラの方が小顔化されています。

可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

可動範囲の前に今回の隠大将軍はポージングのためにいろいろ仕掛けが用意されています。まずゴッドロウガンを伸ばすと写真のような可動軸が出現します。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

これによって肘を曲げることが可能となります。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

ゴッドサルダー側の右腕もこのように肘関節が可動します。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

また脚に関しては、変形の都合上ゴッドガンマー前脚が干渉してしまいますが、それを避けるためにミニプラの特別な変形方法が用意されています。まずはゴッドガンマーの前脚を写真のように収納します。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

続いて隠大将軍の太もものカバーパーツをいったん外し、ひっくり返してもう一度取り付けます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

こうすることによって脚の可動域も確保されます。また見た目を損なわないようにゴッドガンマーの前足のモールドも再現されています。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

可動の準備ができたところで可動範囲を見ていきましょう。首の回転や肩は広く可動します。また引き出し関節なので、肩の前可動も非常に広め。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

首も大きく上へ可動させることができます。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

腰も大きく回転。

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

スーパーミニプラ 隠大将軍 レビュー 可動範囲

開脚も非常に広く開くことができました。

 

以上、スーパーミニプラ 隠大将軍のレビュー、紹介編でした。
次はアクション編へどうぞ。

アクション編はこちら↓

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


  1. アバター より:

    遜色しないじゃなく遜色ない、が正しい言い回しですよ。
    ちなみにサルの手はクマのお腹に収納出来ます。
    説明書にはありませんでしたが、公式ブログに書いてあったのを思い出して試したら上手くいきました。

  2. ゆとぴ ゆとぴ より:

    ご助言感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です