ミニプラ キシリュウネプチューン&オプションセット レビュー【紹介編】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ミニプラ キシリュウネプチューン&オプションセットのレビューです。まずは紹介編から。

ミニプラ キシリュウネプチューン&オプションセット レビュー【紹介編】

アクション編はこちら↓

ミニプラ キシリュウネプチューンのレビュー!

モサレックス

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

ということでまずはキシリュウネプチューンの騎士竜形態であるモサレックスから見ていきましょう。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

モササウルスがモチーフになった騎士竜ということで、見た通り水棲系の生物のスタイルをしています。全体的な完成度は食玩とは思えぬほど高め。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

巨大な口を持つ頭部。しっかりゴールドとブルーの2色で分割されていますね。頭部のゴールド部分の凸凹も良い感じ。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

上から見るとこのような感じ。頭から尻尾までかなり長いですね。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

背中あたりには竜装ジョイントと穴がありますね。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

ヒレの再現も問題なし。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

尻尾にも可動軸があるので、うねるような可動付けも可能。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

腕?の部分のパーツで塗分けされています。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

裏から見るとこのような感じ。キシリュウネプチューンの胴体が確認できますね。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

別売りのティラミーゴと比較。顔の大きさはほぼ同じ。陸の生物と海の生物なのでそもそも比較するのが難しいですが、ボリュームはどちらも同じぐらい。

モサレックスの可動範囲

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

モサレックスの口は写真のように大きく開くことが可能。

ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス レビュー 全身

尻尾や胴体にも可動軸が複数あるため、海を泳いでる姿の再現もできます。

モサレックスの付属品一覧

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 付属品 アンモナックルズ

こちらはアンモナックルス。アンモナイトをモチーフにしたもので、キシリュウネプチューンの拳になります。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 付属品 拡張パーツ

そしてキシリュウネプチューンの頭部パーツが付いています。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 付属品 頭部パーツ

こちらは可動の幅を上げるための拡張パーツです。

スピノサンダーへの合体&レビュー!

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • 次は別売りのディメボルケーノと合体して、スピノサンダーにしていきましょう!まずは写真のようにモサレックスを分離したら、胴にディメボルケーノの頭部を逆さに取り付けます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • 背中にディメボルケーノのヒレと尻尾を取り付けます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ヒレの前面にモサレックスの頭部をつけ、その上にディメボルケーノの合体用パーツを取り付けます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • 次に左右にディメボルケーノの胴体を分割したパーツを取り付け、足としてアンモナックルズを取り付けます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス ディメボルケーノ スピノサンダー 合体

最初に取り外したモサレックスの腕を写真のようにとりつけ、モサレックスの頭部から角を立ち上げたら、、、

ミニプラ キシリュウネプチューン スピノサンダー レビュー 全身

モサレックスとディメボルケーノが合体した騎士竜のスピノサンダーが完成です!一周してみていきましょう!

ミニプラ キシリュウネプチューン スピノサンダー レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン スピノサンダー レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン スピノサンダー レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン スピノサンダー レビュー 全身

どちらかというとキメラ感のあるようなスタイルですね。海の騎士竜だったモサレックスが大きな脚と腕を付けることで陸の騎士竜へと変化していますね。特にギミックはないので、まさに合体を楽しむための形態って感じですね。

キシリュウネプチューンへの合体&レビュー!

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • 続いてはキシリュウネプチューンに変形させていきましょう!まずは尻尾を取り外し、尻尾を左右に分割、胴体を立たせます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • 足首のヒレを上向きにします。次に腕を下ろしていきます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • アンモナックルズを取り付け、モサレックスの頭部を回転、口を大きく開きます。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー
  • ミニプラ キシリュウネプチューン モサレックス 変形 レビュー

キシリュウネプチューンの頭部をつけ、右手にナイトトライデントをもたせれば、、、

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

キシリュウネプチューンの完成です!ぐるっと見ていきましょう。

  • ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身
  • ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

モササウルス一体が変形したことにより完成するキシリュウネプチューン。キシリュウオーと比べるとちょっと細身なスタイルではありますね。ただ劇中での完成度としては高めです。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

モサレックスの口の間にキシリュウネプチューンの頭部が付いています。シールでの色分けがされています。というか陰でよく見えない・・・。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

胸や竜装ジョイントがついたシンプルなものに。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

股関節周りもシンプル造形です。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

腕は肩が小さく、腕が太いという独自な形に。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

脚は細身で、足が大きいため安定感はありますね。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 全身

別売りのミニプラ キシリュウオーと比較。大きさとしてはネプチューンの方が若干小さめ。スタイル自体はキシリュウオーの方が良いですね。

キシリュウネプチューンの可動範囲

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 可動範囲

首の回転や肩の可動域は広いです。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 可動範囲

腰も一回転します。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー 可動範囲

接地性はぼちぼちですが、開脚は広いです。

ギガントキシリュウオーへの合体&レビュー!

  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • 続いてはキシリュウオーとディメボルケーノを使ってギガントキシリュウオーへ合体させていきましょう!まずは写真のようにキシリュウオーとモサレックスを分割します。

  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • キシリュウオーの足裏に、分割したモサレックスの尻尾を取り付けます。
    次に肩にディメボルケーノの分割した胴体パーツを取り付けます。

  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • 胸にディメボルケーノの尻尾を開いたパーツを取り付け、ギガントキシリュウオーの頭部を取り付けます。

  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • 次にモサレックスの頭部を右腕に付け、モサレックスの腕をキシリュウオーのすねに付けます。

  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体
  • ミニプラ ギガントキシリュウオー レビュー 合体

右腕にはキャノン砲をつけ、左腕にはティラダイナバイト状態になったティラミーゴの頭部を装備したら、、、

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

これでギガントキシリュウオーの完成です!一周してみましょう。

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

  • ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身
  • ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

今までのキシリュウオーやネプチューンとは異なるフォルムのロボですね。身長も高めです。ディメボルケーノのクリアパーツが目立ちますね。

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

頭部の形は左右対称で、カラーはシール再現となっています。

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

胸ににも青と赤のシールを貼ったクリアパーツのパーツが付いています。

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

左右にはティラミーゴとモサレックスの頭部を装備しています。

ミニプラ キシリュウネプチューン ギガントキシリュウオー レビュー 全身

足にはモサレックスの分割した尻尾をそのまま下駄のように付けていますね。若干安定性に欠けます。

ミニプラ リュウソウル・ナイトモードのレビュー!

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

次はミニプラのリュウソウジャー第2弾にラインナップされている、可動式のリュウソウル・ナイトモードです。

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

ぐるっと一周。人間態を意識したアレンジとなっていますね。劇中で変身時に踊ったりしているのが印象的でしたので、キット化は最高です。

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

縦部分にはシールで絵柄が再現されています。

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

剣部分はゴールドのシールを貼り付けています。

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 全身

頭部や胸もシール。ただ全体的には再現度とは高いですね。

可動範囲

ミニプラ キシリュウネプチューン リュウソウル・ナイトモード レビュー 可動範囲

剣を持った腕は前後に回転します。

脚には膝関節もあり、このように立膝ポーズも可能です。

キシリュウオーオプションパーツ

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 頭部

そしてこちらが造形と塗装で再現されたキシリュウオーの頭部パーツ!これは非常にかっこいい!

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 頭部

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 頭部

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 頭部

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 頭部

裏側は肉抜きされておらず、しっかりと立体化されています。横から見ても薄さが気にならないですね。食玩とは思えぬクオリティーっぷり。イケメンな顔も良く再現されています。

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 手首

ミニプラ キシリュウネプチューン レビュー キシリュウオー オプションパーツ 手首

そして地味に嬉しいのが開き手パーツ!迫力が出る表情のついて手がいいですねぇ。自然なポージングも楽しめます!

以上、ミニプラ キシリュウネプチューン&オプションパーツセットのレビュー 紹介編でした。次はアクション編をどうぞ!

ゆとぴ

アクション編はこちら↓

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です