ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ&ディメボルケーノ レビュー【アクション編】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ&ディメボルケーノのレビューです。前回は長い紹介編で、今回はアクション編です。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ&ディメボルケーノ レビュー【アクション編】

紹介編はこちら↓

ミニプラ ティラミーゴのアクション!

ミニプラ ティラミーゴ レビュー アクション

まずはリュウソウレッドの相棒でもあるティラミーゴから。

ミニプラ ティラミーゴ レビュー アクション

劇中では人間サイズでも登場し、だんだん言葉もしゃべるようになるというかわいいやつ。

ミニプラ ティラミーゴ レビュー アクション

ミニプラ ティラミーゴ レビュー アクション

かっこいいのに人間サイズだと愛らしいマスコットになりますよね。

ミニプラ ティラミーゴ レビュー アクション

ティラミーゴは単独でキシリュウオーにも成れるという優れもの。

ミニプラ トリケーンのアクション!

ミニプラ トリケーン レビュー アクション

続いてはリュウソウブルーの相棒のトリケーン。

ミニプラ トリケーン レビュー アクション

小型ではありますが角の剣が非常に長い。

ミニプラ トリケーン レビュー アクション

ミニプラ トリケーン レビュー アクション

岩をも切断する切れ味!的な感じで。

ミニプラ アンキローゼのアクション!

ミニプラ アンキローゼ レビュー アクション

次はリュウソウピンクの騎士竜のアンキローゼ。

ミニプラ アンキローゼ レビュー アクション

こちらもトリケーンと同様に小型の騎士竜ですね。

ミニプラ アンキローゼ レビュー アクション

どうでもいいですが、劇中で尾碕真花さんが演じるアスナのアンキローゼの呼び方がすごく好きだったりする。

ミニプラ アンキローゼ レビュー アクション

小型の騎士竜同士で並べてみる。

ミニプラ アンキローゼ レビュー アクション

硬い地面でも地割れを起こす破壊力!

ミニプラ ティラミーゴ トリケーン アンキローゼ レビュー アクション

そして初期の3体の騎士竜を並べる。

ミニプラ ティラミーゴ トリケーン アンキローゼ レビュー アクション

結構の大きさの差ですね。

ミニプラ タイガランスのアクション!

ミニプラ タイガランス レビュー アクション

次はリュウソウグリーンの相棒であるタイガランス!

ミニプラ タイガランス レビュー アクション

架空の生物であるタイガーサウルスがモチーフとのこと。というかサーベルタイガーだよね?一説によるとサーベルタイガーモチーフではあるが、この動物自体は恐竜ではないため、それを避けるためにサーベルサウルスという架空の生物を作ったとか。でもすでに『恐竜戦隊ジュウレンジャー』ではサーベルタイガーやマンモス、ドラゴンというもはや恐竜でもなければ存在しない生物も使っていた前例があったので、特に気にする必要ないかなーとは思っています。

ミニプラ タイガランス レビュー アクション

4本の脚が独立可動するので、疾走ポーズなんかもできる。

ミニプラ タイガランス レビュー アクション

遠吠えっぽく。

ミニプラ ミルニードルのアクション!

ミニプラ ミルニードル レビュー アクション

次はリュウソウブラックの騎士竜であるミルニードル!

ミニプラ ミルニードル レビュー アクション

背中にはナイトニードルと呼ばれる棘があり、発射することも可能。

ミニプラ ミルニードル レビュー アクション

ちなみにミルニードルのモチーフといわれているニードルサウルスも架空の生物です。

ミニプラ ミルニードル レビュー アクション

頑丈な装甲で爆発でもものともしない!的なイメージ。

ミニプラ ティラミーゴ トリケーン アンキローゼ タイガランス ミルニードル ミルニードル レビュー アクション

ということでリュウソウジャー5人の騎士竜が集合しました!

ミニプラ ティラミーゴ トリケーン アンキローゼ タイガランス ミルニードル レビュー アクション

やっぱり揃うと圧巻ですね。

ミニプラ ディメボルケーノのアクション!

ミニプラ ディメボルケーノ レビュー アクション

次はディメボルケーノ!

ミニプラ ディメボルケーノ レビュー アクション

特定の誰かの相棒というわけではないですが、炎タイプの騎士竜ということで存在感もパワーも抜群!

ミニプラ ディメボルケーノ レビュー アクション ティラミーゴ

声優が高木渉さんでしたので、個人的には『ビーストウォーズ』を思い出してしまう。

ミニプラ ディメボルケーノ レビュー アクション

ティラミーゴと並べてみる。

キシリュウオーのアクション!

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

次はロボット!まずはティラミーゴが変形したキシリュウオー!

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

レッドのロボが単独で人型になるのは『特命戦隊ゴーバスターズ』のゴーバスターエース以来かな?

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

劇中のキシリュウオーのスーツは足回りが非常に身軽らしく、ジャンプしたり走ったりすることができるの珍しいタイプのロボです。

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

ミニプラの可動域が優秀過ぎてポージングが楽しい。

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

パーツを組み替えて噛みつきアームに!

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

この竜装ジョイントを使ったギミックも劇中でふんだんに利用されていた面白いですよね。

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

中々奇抜な見た目。

ミニプラ キシリュウオー レビュー アクション

キシリュウオートリケーンのアクション!

ミニプラ キシリュウオートリケーン レビュー アクション

次はキシリュウオートリケーン!

ミニプラ キシリュウオートリケーン レビュー アクション

トリケーンがメインになったスタイルですね。頭部も変わるのが個人的に好み。『超力戦隊オーレンジャー』のオーレンジャーロボもこういったメインで操作するメンバーごとに頭部デザインが変更されるギミックがありましたね。

ミニプラ キシリュウオートリケーン レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオートリケーン レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオートリケーン レビュー アクション

長い剣をメインの武装しているので、まさに騎士っぽい雰囲気。

キシリュウオーアンキローゼのアクション!

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

次はキシリュウオーアンキローゼ!

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

パワータイプのキシリュウオーといった感じかな?

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

ナイトハンマーにドリルとキャノン砲のパーツを加えたので、より重量が増している感じ。

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

個人的には右腕に装備された尻尾も気になる。

ミニプラ キシリュウオーアンキローゼ レビュー アクション

キシリュウオースリーナイツのアクション!

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

そして3体の騎士竜が合体したキシリュウオースリーナイツ!

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

一応キシリュウオートリケーンやアンキローゼでも3体のパーツは使っていますが、スリーナイツはパーツあまりが無いので、完全合体しているのはこちらですね。

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

スラっとしたいてキシリュウオーが一気に武装を加えたことで、より強力な見た目に。

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオースリーナイツ レビュー アクション

ナイトソードがメイン武器なので、こちらも騎士のようなスタイルですよね。

キシリュウオータイガランスのアクション!

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

続いてはキシリュウオータイガランス!

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

こちらはタイガランスをメインに一部トリケーンとアンキローゼのパーツも使用したスタイルですね。

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

一気に緑が増えて、雰囲気もガラッと変わりますね。

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

右手にはナイトランスを装備。トリケーンのナイトソードは違うタイプの剣といった感じですね。(ランスという名前なので、一応槍だとは思いますが)

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

緑色なので、どことなく森の戦士って感じがします。

ミニプラ キシリュウオータイガランス レビュー アクション

キシリュウオーミルニードルのアクション!

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

次はキシリュウオーミルニードル!

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

タイガランスのようにこちらも大きく見た目が変化していますね。黒いカラーが増えたことと、ナイトニードルのおかげでかなり攻撃的な見た目になっています。

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

メリケンのような武装も最高にかっこいい。

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

頭部デザインもなかなか厳ついですよね。

ミニプラ キシリュウオーミルニードル レビュー アクション

キシリュウオーディメボルケーノのアクション!

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

続いてはキシリュウオーディメボルケーノ!

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

こちらは2体合体ですが、ディメボルケーノのパーツ量が多いので、しっかり強化形態の様相になっていますね。

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

肩の大型キャノン砲が非常にかっこいい。

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

クリアパーツの成型もよりかっこよさを引き立たせていますね。

ミニプラ キシリュウオーディメボルケーノ レビュー アクション

キシリュウオーファイブナイツのアクション!

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

そして5体の騎士竜が合体して完成したキシリュウオーファイブナイツ!(頭部はミニプラ02にラインナップされているオプションパーツを使っています。)

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

一気にカラフルになりましたね。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

右手にはナイトランス、左手には噛みつきアームに似たティラミーゴのかみつき武器を装備しています。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

パーツ構成が意外と複雑なので、一度組み立てたぐらいでは覚えられないのが難点かも。そして人によっては嫌がられるであろうパーツ余りも結構あります。そこはちょっと残念ですが、この玩具の利点としては、自由に組み替えできるところでもあるので、自分オリジナルでパーツ余りの無いキシリュウオーファイブナイツを組み上げることもできるはずです。そういった遊びの余白を残すのおもしろいかもですね。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

一気に重量が増しているので、動きにくそうではある。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

ディメボルケーノと並べる。うまくやれば6体合体も楽しめますね。

ミニプラ キシリュウオーの組み替えギミック!

ということで、僕も竜装ジョイントを使っていろいろな組み替えにチャレンジしました!

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

ディメボルケーノの頭部が個人的に好みだったので、使ってみた。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

尻尾の反対側にトリケーンのナイトソードを付けたので、両刃のような武器にしています。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

次はミルニードルの頭部を使って火力が強そうな感じに。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

噛みつきアームが良い味出してる。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

トリケーンを剣ではなく、銃火器系にしてみた。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

ディメボルケーノの炎が良い感じ。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

次はアンキローゼをより重量タイプに。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

右腕にもハンマーっぽいものを装備させてみました。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

ちょっとよくわからない。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

肩にティラミーゴの頭と尻尾をつけていますので、『獣電戦隊キョウリュウジャー』のキョウリュウジンっぽい感じにはなっていますね。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

次はいろいろミキシング。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー 組み替えギミック アクション

タイガランスの頭部を使って、ランスではなくソードをメインにしてみた。

ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ レビュー アクション

というこよで、長くなりましたが、ミニプラ キシリュウオーファイブナイツ&ディメボルケーノのレビューでした。
今回は初めてリュウソウジャーのおもちゃで遊びましたが、とにかく組み換えが楽しいですね。これは思っている以上に楽しいです。ネットや動画で見ている限りはあまり伝わらないですが、実際自分で遊んでみると、いろんなアイディアが浮かんで、子供にもどったような気分になりました。まさに「ぼくのさいきょうのきしりゅうおー」が目の前で再現できちゃいます。そういった点は本当に夢のような玩具でしたね。
もともとのデザインも王道の恐竜モチーフメカなのが功を奏して、本当にかっこよかったです。とにかく遊び倒せるおもちゃでした。

ゆとぴ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です