S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノスのレビューです。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー

価格 6,500円(税抜)
発送日 2019年10月16日
メーカー バンダイ
作品 『仮面ライダーエグゼイド』

パッケージ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

まずはパッケージから。おなじみのエグゼイドデザインとなり、メインカラーはイエロー系統ですね。

  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー パッケージ

ブリスター状態。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノスのレビュー!

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

早速取り出して、S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノスのレビューです。まずは全身から見ていきましょう。

  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身
  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

エグゼイドライダーの素体を使用して、なおかつ先に発売している仮面ライダークロノスのリデコアイテムです。スカートなどの一部は新規造形となっていますね。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身
  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

バストアップ。寄生されたような模様の目は細かい再現ですが、やはり色は暗めですね。塗装は特に問題なし。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

角は細かいので破損注意。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

胸のゲージなどの部分は、ゲムデウスクロノスの特殊なデザインになっています。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

細かいところまでカラーを再現。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

肩の塗分けも細かいですね。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

この辺りの造形も意外と細かい。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

下半身にはスカートが付いています。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

後ろから見るとわかりますが、ノーマルのクロノスとは大きく形が変化しています。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

中の脚の赤いラインも再現しています。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 全身

ベルトはバグヴァイザーⅡとなっており、仮面ライダークロニクルガシャットが装填されています。中央にはゲムデウスクロノスのディスプレイがプリントで再現されています。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 仮面ライダークロノス 比較

先に発売しているS.H.フィギュアーツ 仮面ライダークロノスと比較。基本的にリデコアイテムなので、スタイルは一緒ですが、カラーがだいぶ異なり赤いラインも追加されていますので、印象は結構違いますね。

付属品一覧

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 手首

こちらはゲムデウスクロノスの手首パーツ一覧。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 バグバイザーⅡ

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 バグバイザーⅡ

もはやおなじみのバグヴァイザーⅡの2モードを再現できるパーツがそれぞれついてきます。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 デウスラッシャー

こちらはゲムデウスクロノスのメイン武器であるデウスラッシャー。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 デウスランパート

こちらは盾であるデウスランパート。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 付属品 デウスランパート

裏側はこんな感じ。

可動範囲

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲

肩と首の可動範囲は広め。

  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動も広いですね。

  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲

腰の前後可動は問題なし。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲

腰の回転も広いですね。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー 可動範囲

スカートが干渉するのでしっかり開けますせんが、開脚の可動域自体は広いです。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノスのアクション!

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

ということで、『仮面ライダーエグゼイド』のラスボスであるゲムデウスクロノスのアクションを見ていきましょう!

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

ちょっと狂った感じのカラーリングが個人的にはGOOD

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

スカートが思いのほか干渉してしまうので、脚をあげるようなポーズは正直厳しい。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション 仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99

強キャラ感あるので、さらった仮面ライダーパラドクスをあしらうイメージで。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

ベルトからバグヴァイザーを取り外す。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

この武器はゲンムやポッピーでもついてくるので、ギミック自体はおなじみ。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

バックル部分もしっかりと造形しているのは素晴らしい。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

そしてゲムデウスクロノスの特徴でもあるデウスラッシャーとデウスランパートを持たせる。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

威圧的な雰囲気がたまらん。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

剣だけ持たせるポーズも良い。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

盾と武器を兼ねたデウスランパートも素敵。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション 仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99

仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマーと対決。ムテキゲーマーは出ないのかな?

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション 仮面ライダークロノス 大我

そしてクロノスについているゲーマドライバーを装着した大我クロノスと対決させる。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション 仮面ライダークロノス 大我

個人的にゲムデウスクロノスはこの対決が印象的。

S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノス レビュー アクション 仮面ライダークロノス 大我

以上、S.H.フィギュアーツ ゲムデウスクロノスのレビューでした。

リデコアイテムなので、扱いは慣れた感じでしたし、全体的には動きやすかったですね。ただやぱりスカートの干渉による脚の可動の制限は残念過ぎた。もう少し脚をあげてのキックポーズとかもさせたかったですね。
付属のデウスラッシャーとデウスランパートの造形は良く、ゲムデウスクロノスに持たせるとラスボスの雰囲気がマシマシで素晴らしかった。だいぶ前に発売された大我クロノスとの対決もようやく再現できたので楽しめました。
エグゼイドのフィギュアーツは現状だとこれが最後ですが、以前に告知されていたエグゼイド ムテキゲーマーはいつ発売するのかな?個人的にはパラドクスのノックアウトゲーマーとパーフェクトパズルゲーマーも待っています。

ゆとぴ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です