ドラマ『ピースメイカー』より劇中写真が公開 ー 映画の後日談に?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズ最新作として公開された映画『ザ・スーサイド・スクワッド』は、すでに次の展開が用意されており、ジョン・シナが演じたピースメイカーを主人公としたドラマが2022年に配信することとなっている。

そんな『ピースメイカー』から初の劇中写真が解禁された。

写真ではピースメイカーのほかに、アマンダ・ウォラーの元で働いていたチームのキャラクターも確認することができる。どういった状況のシーンなのかはわからないが、察するに映画のその後なのではないかと推測できる。

今作は当初、『ザ・スーサイド・スクワッド』の前日譚として描かれるといわれていたのだが、どうやらピースメイカーの起源を前日譚として、同時に映画の後日談も語られるということだ。

主にピースメイカーの起源に焦点を絞っているため、映画では詳細に明かされなかった彼の極度の平和主義な行動理念がどこから来たのかなどが描かれるだろう。

映画のキャラクターのカメオ出演にも期待ができる『ピースメイカー』は2022年1月よりHBO Maxで米国配信開始予定だ。

関連記事を読む

コメントをする