『X-MEN:ダーク・フェニックス』の撮影の準備が進行中!プロフェッサーXになるために丸刈りも開始!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

先日公開されたばかりの『ローガン』。
いやーほんとにおもしろかった。華々しいウルヴァリンことローガンのラストと、映画史に残るラストカット。

こんな素晴らしい映画でX-MENが終わるなんてと思ったら、X-MENの映画シリーズはまだまだ続きますよー!

そのうちの一つが『X-MEN:ダーク・フェニックス』。
ジーン・グレイの別人格が「フェニックス」の暴走が描かれます。今作はジーンとサイクロップスを軸に描かれるようですね。

そんな『X-MEN:ダーク・フェニックス』ですが、ついに撮影の準備が着々と進んできているようです!

先日は『X-MEN:ダーク・フェニックス』のメインキャストが発表され、プロフェッサーX役にジェームズ・マカヴォイ、マグニートー約にマイケル・ファスベンダー、ミスティークにはジェニファー・ローレンスが続投するというニュースもありましたね。
もちろんジーンやサイクロップスも続投されます。

その中でもプロフェッサーX約のジェームズ・マカヴォイが自身のインスタグラムに、今から丸刈りにすると言わんばかりの動画を投稿しました。

He approaches. #charlesxavier #xmen #darkpheonix

James Mcavoyさん(@jamesmcavoyrealdeal)がシェアした投稿 –


コメントには「彼が近づいてくる」と書かれていたり、ハッシュタグに「♯xmen」があるなど、もうプロフェッサーX確定じゃないですか!

前々作の『アポカリプス』において髪が抜け落ちたプロフェッサーX。その後の話を観れるというわけですね。ジェームズ・マカヴォイの丸刈りも非常に似合っているので、結構好きなんですよー!

そしてミスティーク役のジェニファー・ローレンスの最新情報届けているツイッターアカウント「JENLAWFILMS」には『X-MEN:ダーク・フェニックス』で使用すると思われるセットの写真が投稿されています。

詳細は不明ですが、よく見るとX-MENがトレーニングをする「デンジャールーム」なのではないかと思われます。『アポカリプス』でもラストカットで登場しましたね。

とにもかくにも順調に準備が進んでいるようでなによりですね。X-MENシリーズは他にも『デッドプール2』の撮影も始まっていますので、勢いが止まりませんねー。
他にも『ニュー・ミュータンツ』も控えているということで、ウルヴァリンがいなくなろうともシリーズはどんどん続いていくのですね。

公開が待ち遠しいです!

『X-MEN:ダーク・フェニックス』の公開は2019年2月14日に全米公開です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です