ミニプラ キュータマ合体シリーズ01 キュウレンオー1 レビュー

      2017/10/06

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01のレビューです。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

BODY:全身

1.シシボイジャーA&2.シシボイジャーB

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01のレビューです。
まずはシシボイジャーAとBです。シシボイジャーは大型なので、2つ合わせて完成します。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

大型な宇宙船のような平べったいデザインです。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

モールドが非常に細かいですね。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマにはシシレッドが乗っています。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

バストアップ。目や口元はシール。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマは取り外し可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

反対側には獅子の絵柄があります。

3.オオカミボイジャー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

次はオオカミボイジャー。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ぐるっと一周。劇中そのままですね。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

前・後ろ足の青は分割パーツ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

バストアップ。細かい色分け。目はシールです。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

口は開閉可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマにはオオカミブルーが搭乗。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマは取り外し可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

オオカミの絵柄もあります。

4.オウシボイジャー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

続いてオウシボイジャー。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

戦車のようなデザイン。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ゴーグルのような目は別パーツ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

角は前後に可動。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キャタピラはコロ走行が可能です。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマにはオウシブラックが搭乗。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマは取り外し可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

おうし座の絵柄があり。

5.カメレオンボイジャー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カメレオンボイジャーです。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

色分けがきれいですね。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

口は開閉。舌を伸ばせるギミックがあります。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

モールドも素晴らしい。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カメレオングリーンがキュータマに乗っています。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマは取り外し可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カメレオンの絵柄。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

合体後のひじ関節用としてキュータマと本体の間に引き出し式の間接があります。

6.カジキボイジャー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カジキボイジャーです。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ぐるっと一周。まさにカジキ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

細かいモールド。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマにはカジキイエローが搭乗。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマは取り外し可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カジキの絵柄。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

合体後のひじ関節用としてキュータマと本体の間に引き出し式の間接があります。

セイザドッキング

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 合体です。まずはシシボイジャーの腕を回転させます。その後頭を上向きにします。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • シシボイジャーの口を開き、顔を出します。これで完了。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 次はオウシボイジャー。後ろのキャラピラを収納します。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 左が腕形態、右が脚です。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 続いてはオオカミボイジャー。後ろ足を収納します。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 頭の位置で、左が腕、右が脚です。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 次にカジキボイジャー。可動軸を引き出したら腕、角を上に向けたら脚になります。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 次はカメレオンボイジャー。後ろ脚を前へ可動。

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

  • 口を開けば脚に、閉じて、可動軸を引き出せば腕になります。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

各ボイジャーをシシレッドに取り付けて完成です。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

なかなか劇中通りのスタイルを再現しています。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

顔はシール。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ひじや足首などにも可動軸があるので、自然な立ち姿もできます。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ボイジャーは好きな場所に付け替えることが可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

可動軸は多くあり、DX版とは段違いの可動が可能。

ACTION:アクション

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

シシボイジャー!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

浮かせるのは結構大変。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

オオカミボイジャー!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

かわいいかも。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カジキボイジャー!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

エフェクトパーツ使えば雰囲気でる。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

オウシボイジャー!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

こちらもエフェクトパーツ使用。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

カメレオンボイジャー!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

もうちょっと可動域があればなーと。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュータマを並べると綺麗ですね。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

出撃感でるね。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

セイザドッキング!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

のはずがジオング形態に。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

あとから駆け付けるオウシとオオカミ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

キュウレンオー!!

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

やっぱりアクションしてこそのロボットよ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

もっと舌ながかったらなー。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

組み替えて遊ぶ。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

ハイキックも可能。

ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01 レビュー

以上、ミニプラ キュウレンオー キュータマ合体シリーズ01のレビューでした。
ここ数年は気合の入っているミニプラということで、今年は初めて買ってみました。
これはホントにいいものですね。ここまで動くとは思いませんでした。組み立てもそこまで難しくもなく、重量感もそれなりにあり、満足度は思っている以上に高かったです。もうすこしシールの量が減ってもいいかなとは思いますが。
このあとはワシ、テンビン、ヘビツカイ、サソリも来ますので、そろうのが楽しみですね。

ゆとぴ

追記:キュウレンオー02が手に入らない 2017/03/15

先日キュウレンオー02が発売されましたね。
今回はシシボイジャーの再録に加えて、サソリ、テンビン、ヘビツカイ、ワシボイジャーのラインナップ。
これで9体のボイジャーがそろうのですが、如何せん手に入らない・・・。

近所のコンビニやスーパーはびっくりするほど食玩を取り扱っておらず、頼みの綱の秋葉原のショップは値段を吊り上げていますので買う気が起きない(´・ω・`)。
その不満に関してはツイッターにつぶやきましたが、こういう売り方はホント辞めてもらいたいですね。

とりあえず今の発売直後バブルが落ち着くまでは買え控えようかな('_')

追記:キュウレンオー02が手に入る!! 2017/03/16

食玩枯渇地帯である我が地元にも希望が残っていた!!

意地でもアキバのイエローサブマリンでは買わないぞと誓って、6店舗目にしてようやく発見しました。
これで安心して眠れそうです。\\\└('ω')┘////

追記:キュウレンオー02完成 2017/03/17

やっとできました。今回はシシボイジャーが無い分早めにできましたね。
テンビンとヘビツカイは基本的に同じ構造なので、1つ作れば2つ目はあっという間に完成です。

ヘビツカイボイジャーを合体させた際の大きな蛇の顔は感心もの。
ワシピンクも羽の造形が素晴らしい。食玩とは思えないよほんと。

この後写真とってレビューしていきます!明日あたりには記事化できたらいいな。

追記:キュウレンオー02のレビューをしました。 2017/03/19

おそばせながらキュウレンオー02のレビューをしました!食玩はやっぱり時間がかかりますね・・・。

でも結構ガシガシ合体を楽しみながら書いたんで良かったらどうぞ!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です