MCU版に派生アベンジャーズが結成されるかも?

      2018/03/01

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事は『ブラックパンサー』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

MCUシリーズは謎に包まれています。トニー・スターク/アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソーなどの今まで中心メンバーとして登場してきたキャラクターは卒業することが決まっています。

もし新たなアベンジャーズが登場するとしたら、それは派生チームになるかもしれません。

※この記事は『ブラックパンサー』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

ウェストコート・アベンジャーズが登場か?

『ブラックパンサー』の終わりに、ティ・チャラは妹のシュリとともに、アメリカのカリフォルニア州オークランドへと向かいます。
ティ・チャラはそこに古ぼけたアパートを購入したことを明かします。そしてそこにワカンダの教育センターをつくることも明かしました。

今のところここはティ・チャラの言う通りワカンダの教育センターになる予定ではありますが、ファンの間ではこれが新たなフェーズでのアベンジャーズの拠点になるのではないかと考えられています。

そして新たなフェイズの中で新しいチームとして「ウェストコートアベンジャーズ」が創立されるのではないかと推測されています。
ウェストコートアベンジャーズはアメリカ西海岸を主に警備するチームで、中心メンバーにはホークアイ、アイアンマンとして活躍していたローディ、スカーレット・ウィッチ、ハンク・ピム、ワスプなどのすでに実写にも登場しているキャラクターたちが在籍していました。

そして今回ティ・チャラがいるオークランドの近くには、ゴールデンゲートブリッジがあり、その向こうにハンク・ピム、スコット・ラング、ホープなどのアントマンのキャラクターたちが存在しています。

まだ推測レベルではありますが、今後新たなメンバーによるアベンジャーズが作られる可能性は十分に考えられます。
まだフェイズ4がどうなるかは全くもって不明な状態でもありますので、そういった可能性は常に頭の中に入れていてもいいかもしれませんね。
今からワクワクが止まらないです!

『ブラックパンサー』は3月1日より日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!