MCU新作『エターナルズ』が8月からアトランタで撮影開始との情報 ー コミック準拠ならX-MENとも関係する?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2019年4月に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、MCUシリーズのフェイズ3が終了となり、7月に公開予定の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』から新たな段階のフェイズ4へと突入します。

まだまだ謎多きフェイズ4ですが、その中で公開が噂されている新たな作品シリーズの撮影開始時期と場所に関する情報が入ってきました。

『エターナルズ』はポスト『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』となるか?

MCUシリーズの新たな作品として製作の噂が流れている『エターナルズ』が、クロエ・ジャオ監督のもと2019年8月にアトランタにて撮影が開始されることが海外の複数のメディアから報じられています。


『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のように宇宙を舞台にしたヒーローとして製作されるといわれている『エターナルズ』。合わせて今作のプロットに近い情報も入ってきています。

『「エターナルズ」は、何百年も前にセレスティアルズと呼ばれる宇宙の種族が、人間を遺伝子実験によって生み出され、同時に超強力な種族のデヴィアンツと呼ばれる悪の集団も生み出した。今作には宇宙エネルギーを元に活動するイカリスと、人間たちの中で暮らすセルシとの間のラブストーリーを含んでいる。』

原作コミックともわりと近い設定のように思われますね。セレスティアルズと呼ばれる宇宙で最も古い種族の1つが、地球での遺伝子実験で生まれたのがエターナルズ。飛行能力やビームなど超人的パワーを秘めています。
コミックでは『X-MEN』のミュータントもセレスティアルズによって生み出されたといわれています。

MCUでは似たところで、『インヒューマンズ』が登場していますが、こちらはクリー星人による実験で生まれた超人パワーを秘めた人間たちです。

20世紀FOXがディズニーに買収され、今後『X-MEN』とも大きく関連性がありそうな『エターナルズ』。今後も新たな情報が入りましたらお知らせいたします。


シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!