MCU新作『エターナルズ』が2020年11月6日に全米公開!アンジェリーナ・ジョリー出演!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

アメリカで開催されているポップカルチャーイベント『サンディエゴコミコン2019』にて、MCUシリーズ フェイズ4として公開される映画の情報が一挙解禁!


以前から製作の噂があった『エターナルズ』が2021年11月6日に全米公開決定!

メガホンを取るのは情報通り女性監督のクロエ・ジャオ監督。脚本も担当するとみられます。

また出演者には名女優で日本での知名度も高いアンジェリーナ・ジョリーの名前も!役名に付いては明かされていませんが主演、もしくはメインキャラクターとして登場するとみられます。今後のMCUにとっても重要なキャラクターになっていくでしょう。

そのほかのキャストはリチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、ローレン・ライドロフ、ブライアン・タイリー・ヘンリー、サルマ・ハエック、リア・マクヒュー、ドン・リーなどの名前が挙げられています。

以前には『ストレンジャー・シングス』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』などのミリー・ボビー・ブラウンの出演が報じられていましたが、こちらは本人が否定。今回の公式アナウンスでも名前が確認できませんでした。

『ジョン・ウィック』で再ブームとなっているキアヌ・リーブスも出演交渉をしていると報じられており、今後の動きにも注目すべき作品になりそうです。

MCUフェイズ4映画『エターナルズ』は2020年11月6日に全米公開予定!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です