MCUアニメシリーズが「ディズニー+」で配信決定!ペギー・カーターがスーパーソルジャーになる”if”を描く!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ウォルト・ディズニー社がサービスを開始する予定の動画配信サービス「ディズニー+」では、様々なオリジナル作品が製作・配信される予定で、マーベル作品からも映画のスピンオフドラマ『ロキ』、『ホークアイ』、『ワンダヴィジョン』、『ファルコン&ウィンターソルジャー』の製作が予定されています。

そしてまた新たな作品として、MCU初のアニメ作品の製作が発表されました!

ペギーがスーパーソルジャー、スティーブはアイアンマンに?

ディズニーの投資家向けプレスにて、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏は、「ディズニー+」で製作・配信がされる作品としてアニメのMCUスピンオフシリーズを計画していることを明らかにしました!

First Details Revealed for Marvel Studios 'What If?' Series on Disney+

「What If?」と呼ぶそのシリーズとしてまずは『キャプテンアメリカ』シリーズに登場したペギー・カーターを主人公にした作品が製作されるとのこと。正式タイトルは未定。
またアニメは「IFの世界」として展開されるため、映画とは異なりスティーブ・ロジャースではなくペギー・カーターがスーパーソルジャーとなる世界を描いていきます。
実験を受けなかったスティーブはキャプテンアメリカではなく、ハワード・スタークが作った鉄の鎧を着たヒーローとして活躍すると伝えています。まさに別世界のアイアンマンですね。

ペギー・カーターを主人公にした作品はすでにドラマ『エージェント・カーター』で描かれており、そちらは『キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の後の世界でのペギーの活躍が紹介されました。

マーベル・スタジオのMCUの新たな取り組みとしてこういったアニメ作品も非常に注目されていくのは間違いないでしょう。ヒーローがヴィランになったり、ヴィランがヒーローになるといった世界も描かれていくかな?

今後MCUのアニメシリーズに関する情報が入り次第お知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!