マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー

価格3,699円(税込)
発売日2022年3月
メーカーハズブロ
作品『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)のパッケージ

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー パッケージ

まずはパッケージから。箱自体は特に大きく変わらず、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のロゴが配置されているぐらいですね。

  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー パッケージ
  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー パッケージ

ブリスター状態。ビルドパーツを抜いても付属品は多めですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)の本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

早速取り出して、マーベルレジェンドのウォンのレビューです。まずは全身から。

  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

ぐるっと一周。ちょっと頭の大きさのバランスなのか、全体的なスタイルに違和感はありますね。衣装は新しい映画のものとなっており、全体的にもカラフルな印象ですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

バストアップ。ウォンを演じるベネディクト・ウォンにかなり近い造形ですね。デジプリのズレも無く、再現度はマーベルレジェンドのなかでも屈指のクオリティです。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

胸にはなにか模様があり、造形も細かいですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

背中はシンプル。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

腕は太さ周りは違和感はなし。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

腕にはゴールドのなにかが付いていますね。塗装はきれい。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

反対側は特になし。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

スカート部分は複雑に布が組み合わさったような造形となっていますね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

帯の細かいモールドの再現もいい感じ。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

スカート部分は軟質ですが、股関節の動かしにくさは変わらず。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

結構質感の違いみたいなのも細かいですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体

裾はダボついた感じで、靴の造形も特に問題はなし。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体 比較 ドクターストレンジ

同じマーベルレジェンドのドクター・ストレンジ(マルチバース・オブ・マッドネス)と比較。写真だとウォンのほうが 大きく見えますが、実際はほぼ同じぐらいでした。映画ではおそらくストレンジの方が慎重は高かった気がいしますね。マーベルレジェンドではスタイルも結構似ていますね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 本体 比較 S.H.フィギュアーツ ドクターストレンジ

S.H.フィギュアーツのドクター・ストレンジ BATTLE ON TITAN版と比較。フィギュアーツはマーベルレジェンドに比べると小さめなのと、ストレンジがさらに小さめなので、さすがにウォンとの身長差は気になりますね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)の付属品一覧

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 手首

付属の手首は剣を持つためのものが右手のみ付属。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 魔法陣エフェクト

こちらは魔法陣エフェクトパーツですね。手首と一体化しています。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 魔法陣エフェクト

大きめなものも付属。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 剣

こちらは剣ですね。ちょっと特徴的な中華っぽいデザインになっています。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 剣

細かい衣装はモールドも細かいですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 リントラ ビルドパーツ

こちらはリントラのビルドパーツ。左腕ですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 付属品 リントラ ビルドパーツ

そして交換用の手首パーツです。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)の可動範囲

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲

首の回転や肩の可動は広くなっていますね。

  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲
  • 首前後も可動もしっかりと動かせました。

  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲

腰前後もある程度か動作させる事が可能。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲

腰回転も広いですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー 可動範囲

スカートがあるので、あまり脚の開脚はしないですね。これは予想通り。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、是非ご覧ください!

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

ということで、マーベルレジェンドのウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)のアクションをしていきましょう。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

デフォルトの手首がスリングリングを使っているときのような形になっていますので、いかにも魔術師っぽい。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

スリングリングは腰に付いていますけどね。今回は塗装もされているのが細かい。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

マーベルレジェンドのディフェンダー・ストレンジiconに付属したポータルエフェクトも同じように使用することが可能です。置くだけですからね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

魔法陣エフェクトを使ってみる。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

ちなみに大きい魔法陣は右手首のみ。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

やっぱりこれがあるとMCU世界の魔術師な感じがしていいですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

両手で展開。小さい魔法陣は左手のみ。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

防御で展開するイメージは強いですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

ウォンの顔もかなり良好。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

剣を持たせる。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

この剣がどんな感じで映画で使われるんだろうか。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

ウォンはストレンジの相棒的なポジションですが、映画の出演数としては『ドクター・ストレンジ』関連含めて、『アベンジャーズ』系や『シャン・チー』『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にも出ているので、実は多かったりする。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

そしてようやくの『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』なので、メインの活躍が楽しみですね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

剣と魔法陣だと盾に見えますね。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

こんな活躍をしてくれるのかな。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション ドクター・ストレンジ

ストレンジと並べるといいかんじ。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション ドクター・ストレンジ

ようやくフィギュアでこの二人が揃ったのは嬉しいところよ。

マーベルレジェンド ウォン(マルチバース・オブ・マッドネス) レビュー アクション

以上、マーベルレジェンドのウォン(マルチバース・オブ・マッドネス)のレビューでした。

待望のウォンのマーベルレジェンド化ということで、これは入手する以外の選択肢はありませんでしたね。顔の大きさ含めて、全体的なバランスは劇中と比べると違和感がありましたが、それ以外は顔のクオリティも高くて満足。付属品も剣と魔法陣2個ということで、この点も満足度が高かったですね。可動は股関節がだいぶ制限されているので、あまり大胆なポーズはできませんが、ストレンジと並べるだけでも価値はありますね。あとは映画での活躍に期待をしておきましょう。

ゆとぴ

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

  1. より:

    いつもお疲れ様です。ゆとぴさんはどのメーカーが一番お気に入りですか?

    • ゆとぴ より:

      ご覧いただきありがとうございます!
      マーベルのフィギュアというくくりだとなんとも難しいですが、ラインナップ数の豊富さではハズブロ、クオリティ(最近は問題もありますが)ではバンダイ製、サイズにこだわらなければホットトイズですね!

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。