マーベル・スタジオ、『アイアンハート』の製作を検討中か? - ディズニー+オリジナルドラマの可能性も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

次の作品展開に向けて、映画をはじめとしてドラマやアニメまで展開を拡大しているマーベル・スタジオ。ディズニー+でも様々なスピンオフドラマや新しいヒーローの単独ドラマも製作されていきます。

そしてまた新たなヒーローの作品が製作されるとの情報が入ってきました!

2代目アイアンマンはアイアンハートに?

MCUの作品に関する情報を伝えている海外メディアのMCU Cosmicは、マーベル・スタジオが『アイアンハート』の製作に向けて動き始めたことを伝えています。

A Potential ‘Ironheart’ Series is in Early Development

確実な情報筋からのものとして、マーベル・スタジオは『アイアンハート』をディズニー+のオリジナルドラマとして製作するといわれています。またドラマの後には映画への登場も計画されていると伝えています。
以前からアイアンハートの映像化の噂は多く伝えられており、すでに脚本のプロットも存在しているといわれていました。

コミックでのアイアンハートは、『インヴィンシブル・アイアンマン』の後継シリーズとして展開された、トニー・スタークを継ぐ2代目アイアンマンとして知られています。15歳の黒人少女のリリ・ウィリアムズが主人公であり、発表当時は多くのマーベルファンを驚かせていました。

もしMCUにアイアンハートが登場する場合、トニー・スタークとの関係性も気になるところですね。現状でトニーの意思を継いだのはスパイダーマンことピーター・パーカーであり、それは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でもメインに描かれていました。
果たしてコミック同様の設定でアイアンハートが実写の世界に登場してくるのでしょうか?今後の情報に注目していきましょう。

マーベル・スタジオは現在『サンダーボルツ』の製作プロジェクトにも取り掛かっていると伝えられています。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です