『ロキ』の最新ポスターが公開!TVAに拘束されて不敵に笑うロキ ー 配信は6月に予定

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベル・スタジオ最新作の『ロキ』より新しいポスタービジュアルが公開された!

今回のポスターではTVAという組織に拘束された姿で、囚人服のようなものに後ろで手錠をされ、首にも管理装置のようなものが付けられた姿となっている。一方でその姿に反して不敵な笑みを浮かべるのはいかにもロキらしい雰囲気だろう。
その後ろには時計もあるため、今作がマルチバースに近い世界観として描かれていくことが示唆されている。

今作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』において、2012年ニューヨーク決戦からスペースストーンを使って逃亡した別の時間軸のロキのストーリーを描く。MCUシリーズとしてもマルチバース的な世界観の作品は今作が初めてとみられる。

予告編でも不穏なシーンが数多く確認されているため、今作の内容も非常に期待が集まっている。

『ロキ』はDisney+ (ディズニープラス)独占で6月11日より配信開始予定だ。

関連記事を読む

コメントをする