『ホークアイ』セット写真でSHILEDのロゴが目撃? - ホークアイはエージェントに?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が進められているDisney+ (ディズニープラス)ドラマ『ホークアイ』
すでにかなりの数の撮影現場が目撃されており、公式発表はされていないもののケイト・ビショップ役にヘイリー・スタインフェルドが演じることが確定している。

そんな今作の新たなセット写真では、あの組織が再び関わってくるかもしれないというニュースが入ってきた。

ホークアイはSHLEDエージェントに?

海外のファンが投稿した『ホークアイ』のセット写真には、主演となるジェレミー・レナーとヘイリー・スタインフェルドの2名が目撃。そこにはSHILEDと思しきロゴが見つかり話題を呼んでいる。

クリント・バートンが持っている筒のような入れ物についた翼をもったロゴが、SHILEDのものにそっくりだ。
もし事実ならばクリントがSHILEDの所有物を持っているということになり、再び彼がエージェントに復帰している可能性を示唆している。

今作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』から2年経った2025年が舞台になるといわれており、その期間の間にSHILEDに戻ったことも考えられるだろう。

非常に数多くのセット写真が目撃されている『ホークアイ』だが、その詳細なストーリーはまだわかっていない。
ヘイリー・スタインフェルドが2代目ホークアイであるケイト・ビショップを演じることになっているが、なぜクリントがヒーローを引退するのかは不明だ。一説によると耳の障害が理由になるのではないかといわれている。
そのほか新ヒーローのエコーや、ヴィランにはピエロが登場するともいわれている。

今後Disney+ (ディズニープラス)ドラマ『ホークアイ』に関する情報が新たに判明したらお伝えしていく。

関連記事を読む

コメントをする