『ソー ラブ&サンダー』でソーはダイエットに成功するか? - 監督『もう終わったように感じる』

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『ソー ラブ&サンダー』はMCUシリーズとしても単独映画4作目となる異例の作品であり、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の世界を描くとして、太ってしまったソーがどうなっていくのか気になる人も多いことだろう。

その疑問に対して、今作のタイカ・ワイティティ監督はダイエット成功を示唆するコメントをしている。

どうやって痩せるのか?

『ソー ラブ&サンダー』でメガホンをとるタイカ・ワイティティ監督は、インスタグラムでのライブセッションでファンからの質問に答えた。
その中で『エンドゲーム』で太ったソーが今作で痩せることができるのかについての回答を示している。

Thor: Love and Thunder Director Sheds Doubt on “Fat Thor” Showing Up Again

『どうやるかは考えていないけど、それ(太ったソー)はもう終わったように感じます

どうやらタイカ・ワイティティ監督は何かしらの方法でソーを痩せさせることを考えている模様だ。ダイエット方法についてはまだ決まってはいないが、またムキムキのソーが観れるのは嬉しい限りだ。

『エンドゲーム』のラストではガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとともに”アスガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”として宇宙に旅立った。
その後の行方はわかっていないが、ガーディアンズともに銀河を守る戦いに身を投じているのかもしれない。そうなれば戦いのなかで痩せていくのは必然でしょう。

今作にはガーディアンズも登場することがわかっているため、なおさらあり得そうな展開ですね。

もちろん予想できるレベルのことはやってこないのがマーベル映画。誰も考えつかない方法でソーが痩せていくのかもしれないですね。

果たしてソーはどんなダイエットをしてムキムキマッチョに戻ることができるのだろうか?『ソー ラブ&サンダー』は2022年2月18日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする