『エターナルズ』ポストクレジットシーン、あのキャラの登場を予定していた? ー 脚本家が明かす

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『エターナルズ』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

『エターナルズ』ではMCUシリーズの馴染みのポストクレジットシーンが2つ用意されており、すでにファンの間で様々な憶測を呼んでいる。
そのうちの2個目のポストクレジットシーンではあるキャラクターについて話題になっていたが、どうやら当初は別のキャラの登場を想定していたことを、脚本家のマシュー・フィルポ氏が明かした。

※この記事には『エターナルズ』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

サムキャプテンが登場予定だった

マシュー・フィルポ氏は海外メディアのインタビューに対して、2個目のポストクレジットシーンで『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』サム・ウィルソンのキャプテン・アメリカが登場予定だったことを明かした。

‘Eternals’ Post-Credits Scene Nearly Involved Anthony Mackie’s Captain America

ある時点では私達のキャプテンのサムでした。』

2個目のポストクレジットシーンでは、キット・ハリントン演じるデーン・ウィットマンが、セレスティアルズに連れ去られた恋人でエターナルズのセルシを助けるために、家系に代々伝わる剣・エボニーブレードを手に取ろうとするシーン
これは新たなヒーローのブラックナイトを示唆するものではあるが、手に取る瞬間に何者かの声で止められて映画は終わっていた。

この声の正体はマハーシャラ・アリ演じるブレイドであることがクロエ・ジャオ監督から明かされていたが、サム・ウィルソンのキャプテン・アメリカだとしてもなかなかの驚きだろう。

もし実現していたら『エターナルズ』の時系列が『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の後ということになる。いまのところMCU全体の詳しい時系列はわかっていないが、『エターナルズ』は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と同時期とされている。そのためサム・ウィルソンがキャプテン・アメリカになったのは、意外と『エンドゲーム』から時間が立っていない時期であることが推測される。

とは言っても実際には映画に登場していないため、それならばなぜブレイドが選ばれたのかも気になるところではあるだろう。

『エターナルズ』はいまのところ他作品とのクロスオーバーの計画はなにも発表されておらず、映画自体も他のMCUキャラを匂わすような演出は非常に少なく抑えられていた。
果たしてエターナルズはMCUシリーズにおいてどのような活躍をしていくのだろうか?サム・ウィルソンのキャプテン・アメリカとの共演にも期待をしたいところだ。

『エターナルズ』は2021年11月5日より日本でも劇場公開されている。

関連記事を読む

コメントをする