DCマルチバース ナイトウィング レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

初代ロビンが、サイドキック(相棒)としてではなく、一人のヒーローとして立ち上がる!

DCマルチバース ナイトウィング レビュー

DCマルチバース ナイトウィングのレビューです!

メーカー マクファーレントイズ
作品 『タイタンズ』など

パッケージ

DCマルチバース ナイトウィング レビュー パッケージ

まずはパッケージから。新装されたDCマルチバースの大きめな箱となっています。

  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー パッケージ
  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー パッケージ

DCマルチバース ナイトウィング レビュー パッケージ

DCマルチバース ナイトウィング レビュー パッケージ

ブリスター状態はこんな感じ。ビルドフィギュアのバットモービルの真ん中のパーツが付属しています。

DCマルチバース ナイトウィングのレビュー!

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

早速取り出して、DCマルチバース ナイトウィングのレビューです。まずは全身から。

  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身
  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

ぐるっと一周。シンプルスタイルながらムキムキ過ぎない体型が非常にかっこいい。全体的な線もとても綺麗。また黒いスーツにブルーのラインなどがあるシンプルなデザインのため、メリハリもありますね。個人的に肩から腰あたりのラインがスゴイ綺麗だと思いますね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身
  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

バストアップ。頭部もかなり良さげな造形。コミックでのディック・グレイソンのイメージを崩さず、表情も凛々しい。翼を模したブルーのマスクや目の塗装も違和感なし。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

結構芸コマなのは髪に薄くブルーのグラデーションが入っているところ。これにより全体的なカラーのバランスがうまくとられているのが良いですね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

胸には鳥を模したブルーのマーク。立体的に造形されたマークに青で塗られています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

腹筋はもりもり。胸と股間の素材の違いが目立つのが気になるかも。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

背中には付属品のバトンをマウントできるフックが取り付けてあります。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

腕も自然な筋肉の造形と長さで問題なし。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

ブルーのラインにもはみだしは無いですね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

腕にはベルトを巻いており、金具のシルバーも塗装してあります。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

拳にしたときに出っ張る骨の部分はブルーに塗装されています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

脚も違和感のないスタイルでずっしりとしながらもすらっとしたような雰囲気の再現がお見事。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

すねのアーマーにもブルーのラインが引かれています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身

こちらはアナイトウィングのぷりっとしたおしり。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 全身 MAFEX バットマン 比較

MAFEXのバットマン(ジャスティスリーグ)と比較。期待した方には申し訳ないのですが、DCマルチバースは全体的に大きめのフィギュアシリーズです。なのでMAFEXやS.H.フィギュアーツよりは全然大きいです。またハズブロのマーベルレジェンドよりも大きめなサイズなので、クロスオーバー遊びするときはなるべく腰を落としたポーズをした方がバランスがいいかも。

付属品一覧

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 付属品 バトン

こちらはナイトウィングのメイン武装であるバトン。もちろん2本付属しています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 付属品 バトン

先ほど紹介した背中のフックにバトンを取り付けておくことも可能。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 付属品 台座

こちらは付属の簡易台座。足裏に穴があるので、突起をさして立たせることが可能。ただポーズをするとバランスが取れなくなって倒れてしまうので、基本的には素立ち程度が限界だと思います。
またDCロゴの横はほこりではなく、初期キズです。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 付属品 イラストカード

そしてDCマルチバースには恒例で付属するようになったイラストカード。パッケージの裏にあったイラストと同じですね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 付属品 ビルドフィギュア バットモービル

最後はビルドフィギュアのバットモービルの中央パーツ。中々細かいディテール。
ちなみに以前紹介したDCマルチバースのフー・ラフス バットマンにも左側のパーツが付いており、残りはバットガールについているようなので、いっそのこと揃えてみようかなとか思っています。

可動範囲

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲

首の回転は広めで、左右を向くと若干あごが上がります。肩やひじの可動範囲も広いですね。

  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲
  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動は上方が広め。

  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲
  • DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲

腰の前後可動は広くなっています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲

腰回転も優秀ですね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲

DCマルチバース ナイトウィング レビュー 可動範囲

開脚も広いです。足首に関しては可動軸を回転させればある程度接地性も確保できます。

DCマルチバース ナイトウィングのアクション!

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

ということで、DCマルチバース ナイトウィングのアクションをしていきましょう!

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

なぜ突然ナイトウィングなんだと疑問に思う人も多いでしょうが、Netflixで配信されている『タイタンズ』を最近視聴しまして、それに影響されましたはい。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

いつかは見ようと持っていましたが、一気にシーズン2まで見てしまいました。シーズン3も楽しみ過ぎる。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

そんなわけでDCマルチバースのナイトウィング、すごく良いです。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

何と言っても全体的なスタイルの線がとても美しい。ハイキックをしても違和感のないボディラインをになっているのがたまらんのです。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

顔も問題なくイケメンでとても良い。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

髪の質感なんかもすごく表現力高いですよね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

唯一気になるのは股関節当たりのパーツが少しパンツ感あるってことぐらいですかね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

下からのナイトウィングがなんか好き。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

バトンを構える。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

夜の街でクライムハンターとして戦う系のヒーローで、バトンを使っているのはマーベルだとデアデビルを思い出しますね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

バトンもただの棒ではなく、ちゃんと柄の部分のモールドも再現しているのが素晴らしい。ちなみに軟質素材となっています。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

個人的にディック・グレイソンのエラの張り方がとても美しい。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

デアデビルもそうですが、ナイトウィングもDCヒーローのなかではかなり好きなので、もしかしたらバトンで戦うヒーローに惹かれやすいのかもしれない。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

ナイトウィングもそうですが、クライムハンターとして戦うヒーローは昼間に公職に就いており、夜に活動しているのでいつ寝ているのかと気になったりして。
また自己の中に矛盾を抱えながらも正義のために戦う姿もとても好きなんですよね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

これからの『タイタンズ』での活躍も楽しみ過ぎる。実写版としてのフィギュアはでるのかな?

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

フィギュアとしては平均的なものよりは少し大きいので、重さはありますね。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

シンプルな立ち姿。とても美しくて好き。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

バトンをクロスする姿も。

DCマルチバース ナイトウィング レビュー アクション

以上、DCマルチバース ナイトウィングのレビューでした。

購入前はそこまで大きな期待はしていなかったのですが、実物のスタイルの良さにかなり感動しました。これは実物を手に取って、ポージングさせてみるとよりわかると思います。
筋肉の凹凸もとても自然で、本当に全体的に良くまとまったアイテムですね。
またマテル時代のDCマルチバースの課題でもあった可動に関してもとても満足度高いです。シンプルなためによりポージングが目立ってしまうのですが、全然問題なくいろいろなアクションをさせることができました。ほとんど思い通りにできた印象でしたね。今のところナイトウィングとフーラフスバットマンしか購入していませんが、今後気になるキャラが発売したら買ってみるのもいいかも。
とりあえずはバットマンとバットガールあたりは購入してみようかな?

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする