【トイザらス予約開始】マーベルレジェンド新作!ゾンビアイアンマン&スカーレット・ウイッチ、レッドスカル、ジミー・ウー登場!コンスはBAFに

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ハズブロ社のマーベルレジェンドから新作アイテムが解禁!

マーベルレジェンド レッドスカル(『WHAT IF…?』)

マーベルレジェンド レッドスカル(『WHAT IF...?』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

まずはDisney+ (ディズニープラス)で配信されているアニメ『WHAT IF…?』に登場するレッドスカル
劇中や映画でもお馴染みの黒いコートに真っ赤な髑髏頭が特徴的なレッドスカルをイメージそのままに立体化しているぞ!

マーベルレジェンド レッドスカル(『WHAT IF...?』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

頭部の造形や塗装も良好で、ベルトや肩にはヒドラのマークも再現している。
付属品にはコズミックキューブが付属し、キャプテンカーターとの対決なども楽しむことができるぞ!

マーベルレジェンド レッドスカル(『WHAT IF…?』)

icon

マーベルレジェンド ジミー・ウー(『ワンダヴィジョン』)

マーベルレジェンド ジミー・ウー(『ワンダヴィジョン』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

次は『アントマン&ワスプ』で初登場したジミー・ウーが『ワンダヴィジョン』版でまさかのマーベルレジェンド化!
劇中での姿で立体化しており、特徴的な表情にも注目だ。

マーベルレジェンド ジミー・ウー(『ワンダヴィジョン』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

首にはポリスバッジが別パーツで付属しており、脱着もできるようになっているぞ。
また手には付属のカードを持たせることもでき、ジミー・ウーのカードマジックをイメージした遊びもできるようになっている!

演じるランドール・パークをイメージしたフェイスは若干薄味ではあるが、表情などは特徴を捉える造形となっている。

マーベルレジェンド ジミー・ウー(『ワンダヴィジョン』)

マーベルレジェンド ゾンビ・アイアンマン(『WHAT IF…?』)

マーベルレジェンド ゾンビ・アイアンマン(『WHAT IF...?』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

次は『WHAT IF…?』に登場したゾンビ・アイアンマンだ!
見ての通りゾンビ化してしまったトニー・スタークがアイアンマンのスーツを着たままで襲いかかってくる恐怖の姿を立体化しており、ベースはアイアンマン マーク50のボディを使用しているぞ。

カラーリングもくすんだような色になっており、ウェザリングや脇腹から覗く肋骨なども再現している。

マーベルレジェンド ゾンビ・アイアンマン(『WHAT IF...?』)

出典:©MARVEL、©Hasbro

ゾンビ化したトニーのヘッドもアニメのイメージどおりに新規造形しており、ゾンビキャプテン・アメリカと並べてみたくなるクオリティーだ。付属品にはリパルサーのエフェクトも付いている!

マーベルレジェンド ゾンビ・アイアンマン

icon

マーベルレジェンド ゾンビ・スカーレット・ウィッチ

マーベルレジェンド ゾンビ・スカーレット・ウィッチ

出典:©MARVEL、©Hasbro

次はゾンビ化したマーベルヒーローの中でも最も恐ろしいゾンビ・スカーレット・ウィッチだ!
ヴィジョンを失った悲しみも合わさって凶暴化したスカーレット・ウィッチのゾンビを劇中そのままに立体化しており、破れた赤いコートや青の肌なども禍々しさあふれる姿になっているぞ。

マーベルレジェンド ゾンビ・スカーレット・ウィッチ

出典:©MARVEL、©Hasbro

大きく逆だった髪のボリュームも派手で、付属品のなかにはエフェクトパーツも付属して、魔術を使うゾンビの姿を楽しむことが可能だ!

マーベルレジェンド ゾンビ・スカーレット・ウィッチ

マーベルレジェンド コンス(BAF)

マーベルレジェンド コンス(BAF)

出典:©MARVEL、©Hasbro

最後はドラマ『ムーンナイト』にてマーク・スペクターに力を与えたエジプト神のコンスがビルドフィギュアで登場!
また劇中イメージに合わせて通常のマーベルレジェンドよりも大きめのサイズで立体化しており、不気味ながらも神々しさがあるコンスを再現しているぞ!

マーベルレジェンド コンス(BAF)

出典:©MARVEL、©Hasbro

劇中では浮いていた鳥の頭蓋骨のようなヘッドパーツは、特徴的なクリアパーツによって支えられており、付属品には三日月型の杖もついているぞ。
ぜひともムーンナイトやMr.ナイトと並べて『ムーンナイト』の世界観を再現したいところだ!

出典:©MARVEL、©Hasbro

今回紹介したマーベルレジェンドのレッドスカル、ジミー・ウー、ゾンビ・アイアンマン、ゾンビ・スカーレット・ウィッチは、以前に紹介した在り続ける者、クラシック・ロキ、ハワード・ザ・ダックとともにコンスウェーブとして2023年2月に発売予定だ!

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

  1. より:

    ゾンビ・スカーレットウイッチはヴィジョン失ってなくない?

    • ゆとぴ より:

      最後に自らストーンを外して死亡しています。それを見たゾンビのワンダが悲しむシーンもあります。

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。