マーベルレジェンド新作!「シュリ」「ドクター・ドゥーム」「エマ・フロスト」「ロック・パイソン」がラインナップ!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

アメリカで開催されているおもちゃの見本市であり、アメコミファンも大注目のイベント「トイフェア2019」ではハズブロが展開するマーベルレジェンドの新作アイテムが大量に公開されています!

今回は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開を記念したアベンジャーズウェーブの紹介です!

シュリ

追記:2019/9/9

マーベルレジェンドのシュリが含まれている『アベンジャーズ/エンドゲーム』アソートをまとめましたのでぜひご覧ください!

——–追記ここまで——–

マーベルレジェンド シュリ ブラックパンサー

出典:©MARVEL、©Hasbro

まずは2018年のマーベルスタジオ大ヒット作『ブラックパンサー』に登場したシュリ
天才発明娘がようやくマーベルレジェンド化ですね!嬉しすぎる!

ブラックパンサーのキャラはティ・チャラやキルモンガーをはじめ、ナキアやオコエ、エムバク、ユリシーズ・クロウなど豊富にラインナップされていますので、どんどん買い集めて、劇中の世界観を再現したいところ!



今回のシュリは劇中終盤でのキルモンガーとの闘いでの武装を立体化し、両手にはクロヒョウ型のエネルギー弾を発射する武器を身に着けています。エフェクトパーツもあるのでアクションも十分楽しめそう!
しかも顔の再現度もかなり高いので期待大です!

ロック・パイソン

追記:2019/9/9

マーベルレジェンドのロック・バイソンが含まれている『アベンジャーズ/エンドゲーム』アソートをまとめましたのでぜひご覧ください!

——–追記ここまで——–

マーベルレジェンド ロック・パイソン

出典:©MARVEL、©Hasbro

続いては『キャプテンアメリカ』のヴィランとしてコミックに初登場したロック・パイソン
ヘビをモチーフとしてスーツに、明るめのスカイブルーが特徴的なキャラですね。
ここで突然ラインナップするということとは、何かの映画に登場するのかな?

細かい付属品などは不明ですが、もし本体のみだとプレイバリュー的に微妙なので、何かしらの武器やエフェクトパーツがあると嬉しいアイテムですね笑

エマ・フロスト

出典:©MARVEL、©Hasbro

⇒『マーベルレジェンド エマ・フロスト』の販売ページ

続いては『X-MEN』の人気キャラであるエマ・フロスト!白いスーツのイメージが強いですが、今回はブラックスーツでラインナップされています。
微笑を浮かべる頭部がなんともセクシー!全体的なスタイルも抜群なのでこれはかなり良いぞ!!!



コートの裾がどの程度アクションの邪魔にならないかが気になるポイントですね。素立ちの状態で地面につかないぐらいなので、大きく干渉してしまうことは少なそうですね。

ドクター・ドゥーム

出典:©MARVEL、©Hasbro

⇒『マーベルレジェンド ドクター・ドゥーム』の販売ページ

最後は『ファンタスティック・フォー』の宿敵としてもおなじみのドクター・ドゥームです!人気キャラのマーベルレジェンドの発売ということで期待値も高そう!

今回のドクター・ドゥームはよく見ていただければわかると思いますが、本体はアイアンマンのリデコのようなものになっています。これは手抜きというわけではなく、コミック『インファマス・アイアンマン』に登場するドクター・ドゥームが悪のアイアンマンになるものを元にしたフィギュアです!



おなじみのフードをかぶっている様子も再現しており、付属品には2タイプのエフェクトパーツもついてきます!
マントが外せるかどうかで可動範囲に大きく影響しそうですが、一体どのような仕様になるのかな?

今回紹介した4体がラインナップされるアベンジャーズウェーブは2019年春ごろに米国で発売予定です!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です