『バーズ・オブ・プレイ』は”ハーレイ・クイン トリロジー”の1作目に? ― 2作目もすでに決定済みか?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2016年の『スーサイド・スクワッド』公開後、世界中で多くのファンを獲得したハーレイ・クイン。そんなはハーレイを主人公にした映画『バーズ・オブ・プレイ』の撮影がいよいよ始まったとの情報が先日伝えられていました。

そんな今作が新たな噂によると、ハーレイ・クインを主人公にした映画のトリロジー作品(3部作)の1作目として計画されているのではないかという情報が入ってきました!

2作目には『ゴッサムシティ・サイレンズ』が?

海外メディアのGeeks World Wideによる情報によると、マーゴット・ロビー主演で公開予定の『バーズ・オブ・プレイ』がハーレイ・クイントリロジーの1作目として製作され、2作目には『ゴッサムシティ・サイレンズ』が計画されていると報じられています。

RUMOR: WARNER BROS EXPLORING ‘HARLEY QUINN’ TRILOGY: ‘BIRDS OF PREY’; ‘GOTHAM CITY SIRENS’; ‘BIRDS OF PREY V GOTHAM CITY SIRENS’

興行的に振るわなかった『スーサイド・スクワッド』ではありますが、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインは多くのファンを獲得し、次なる映画を待ち望む声も多く存在しています。

当初は『スーサイド・スクワッド2』ハーレイ・クイン単独映画『ジョーカーVSハーレイ・クイン』など数々の映画の企画が上がっていましたが、現状では『バーズ・オブ・プレイ』のみが進行しています。

製作会社のワーナーブラザースとしては、人気のあるハーレイを使った映画シリーズを作り、さらなる人気の拡大を目指しているといわれています。

その一環として噂されているのが今回の3部作の情報。そして2作目には一時は消滅したと思われていた『ゴッサムシティ・サイレンズ』が上がっているといわれています。

まだ信憑性の乏しい情報ではあるため、確実とは言えませんが、ハーレイの人気を考慮すると十分あり得そうな計画ですね。

そのほかにも先ほど書いた『スーサイド・スクワッド2』はまだ企画としては残っているといわれていますし、以前にはジャレット・レト主演で『ジョーカー』の単独作品の計画も伝えられていました。

『アクアマン』の世界的大ヒットを契機に盛り上がりを見せ始めているDCEUシリーズ。ハーレイ・クインを筆頭としてシリーズもさらなる期待が寄せられています。

『バーズ・オブ・プレイ』は2020年2月7日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!