『スパイダーバース2』にジェシカ・ドリュー版スパイダーウーマン登場! ー 声優にイッサ・レイが就任

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ソニー・ピクチャーズが製作する『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編に、新たなキャラクターとしてスパイダーウーマンことジェシカ・ドリューが登場することが明らかになった。

Spider-Man: Into the Spider-Verse Sequel Casts Issa Rae as Jessica Drew

彼女の声を担当するのは女優のイッサ・レイ。彼女は自身のインスタグラムのストーリーでもその喜びを共有している。

『スパイダバース2』にて新たに登場するキャラクターの名前が具体的に報じられたのは今回が初めて。スパイダーグウェンに続く2人目の女性版スパイディとして活躍することになる。

ジェシカ・ドリュー版スパイダーウーマンについては長い間単独映画の噂もあったのだが、今回が長編映画初登場作品となった。
コミックではピーター・パーカーのクローンでもある彼女。果たして映画ではどのような設定として現れてくるのだろうか?

詳細なストーリーについてはいまだに多くは明かされていない今作。様々な情報によると日本が誇る東映版スパイダーマンを含めた、前作以上の数の異世界スパイダーマンたちが登場すると予想される。

ゲームのヒットやソニー・ピクチャーズが計画するスパイダーマンのスピンオフ映画の怒涛の展開などを考えれば、前作でアカデミー賞も受賞した『スパイダーバース2』に力が注がれているのは当然ともいえるだろう。

『スパイダーバース2』は2022年10月7日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする