『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』新たなグッズ情報で謎のキャラが確認される

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のネタバレ情報が含まれています。ご注意ください。

ソニー・ピクチャーズが制作を進めているアニメ映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』では、前作以上のマルチバースとスパイダーマンたちが登場することが示唆されているが、すでに海外では今作の玩具が発売されているようで、そこにはまだ情報解禁されていないようなキャラクターたちのグッズも店頭に並んでいた。

そこに新たに謎のスパイダーマンの存在が確認された!

判明した画像は今作に登場するスパイダーマンの一人のフィギュアとなっているが、右腕が巨大なブラスターになり、左肩にはトゲの付いたイカついアーマーを装備し、胸には蜘蛛の脚を模した鎖が巻かれており、全体的にマッシブで、マスクもガスマスクようなメカニカルなビジュアルになっている。

体つきもゴーレムのようなボディ担っているが、名前はサイボーグ・スパイダーウーマンだとのこと。

サイボーグスパイダーマン自体は存在するのだが、まさかのスパイダーウーマンなのだ。
どう見ても第一印象は女性には見えないのだが、なにがどうなってこのような姿になってしまったのか気になるところ。

もちろんマルチバースなので最初からこの姿である可能性もあるが、今作においてこの衝撃的なビジュアルのサイボーグ・スパイダーウーマンがどのような活躍をするのか気になるところである。

このほか、特報映像でも登場していたスパイダーマン2099などのグッズも確認されており、今作で主要な活躍をすることが期待されている。

『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』は2023年6月2日に全米公開予定だ。

  • 【広告】

  • 【広告】